インターネット徹底調査「すぐ光」

インターネットの基礎知識や今一番安く、お得に使える光回線に申し込むための比較情報などをまとめた総合情報サイト

ソフトバンク光徹底調査

ソフトバンク光の申し込みはキャッシュバックがお得という評判は本当なのか?

更新日:

ソフトバンク光の申し込みはキャッシュバックがお得という評判は本当なのか?
[SB光_a8アフィリンク【画像無し】_エヌズ]スマホ携帯でおなじみのソフトバンクとフレッツ光のインターネットサービスのソフトバンク光。光回線を使ったインターネットだけでなく、ソフトバンクスマホの割引などスマホユーザーにも嬉しい特典があり、シェアを広げていることで注目を浴びています。今回、ソフトバンク光への申し込みを考えている人のためのお得情報を紹介したいと思います。

ソフトバンク光とは?

https://www.youtube.com/watch?v=7DDAvSoRGDc

ソフトバンク光とは、NTTの光回線「フレッツ光」を買い受け、自社のプロバイダである「Yahoo!BB」と一本化したインターネットサービスの光コラボです。光回線の高速通信速度と安定性、Yahoo!のネットサービスを同時に利用でき、後述のソフトバンクのスマホユーザーを対象としたスマホ割引サービスを提供しています。

ソフトバンク光の主な特徴

冒頭で触れたように、ソフトバンク光は光回線とプロバイダが一本化した光コラボです。他社の光コラボ同様に、精算が1つにまとめられることによって料金の値下げなど様々なメリットが生まれました。

ソフトバンク光が提供する主なサービスが以下になります。

  • ソフトバンクスマホとの「おうち割」
  • 電力割引の「でんき割」

光コラボの特徴である、フレッツ光を使った回線サービスや割引サービスなどは他社でも行っているので詳しいことは割愛しますが、ソフトバンク携帯と連動したサービスソフトバンク光の特徴でもあります。

 ~2年目3年目~
データ定額 20GB/5GB

 

1,522円

 

1,008円

4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+

スマホ携帯のデータ定額を例に挙げると上の表のようになり、月額利用料が契約初年次から最大で1,522円、3年目以降は1,008円に割引されます。日本国内のスマホユーザーの数を考えれば、これは多くの人にとってメリットと言える特典です。

また、電力割引を対象としたでんき割を見てみるとこちらになります。

おうち割 でんきセット(おうち割でんきセットS)

 

東京電力エリア

スタンダードプラン200円割引
バリュープラン
プレミアムプラン300円割引

 

関西電力/中部電力エリア

1回線につき

100円割引

スマホ/タブレット1台あたり
月々の電気料金毎月1%割引

こちらは利用している電力会社と電力エリアによって割引額が異なり、一見すると割引額も大きなものではありません。しかし、特に大きな制限もなく、なんの条件も無く割引が適用されるということを考えると損ではないサービスです。

日常においてほぼ必ず使う電気代を確実に割引してくれるということは、長い目で見ると絶対に得であると言えるでしょう。

月額基本料金は?

口コミや評判では安くないという声が利かれるソフトバンク光ですが、従来の回線利用料とプロバイダ利用料を別々に分けていた頃から考えれば確実に安くなっているのです。

 


フレッツ光

プラン2 3,350円 + プロバイダ利用料
5,700円 + プロバイダ利用料
30ヶ月割引 ギガ推し 300円割引
2年単位自動更新 二年割 700円割引

ソフトバンク光
マンションタイプ 3,800円(2年自動更新プラン)
ホームタイプ 5,200円(2年自動更新プラン)

一般的なプロバイダの月額利用料は500~1,000円ほどと思われ、ソフトバンク光と比べると利用料金もそれくらいの差が開きます。一応フレッツ光にも割引プランがあり、選ぶプロバイダによってはソフトバンク光よりも安くなる場合が考えられます。恐らくこの点が、ソフトバンク光は安くないと言われる一因のようにも感じられます。

結局ソフトバンク光はお得なの?損なの?

また、フレッツ光とプロバイダのフレッツ光サービス「with フレッツ」はプロバイダを選べるという点もあり、お気に入りのプロバイダが光コラボを実施していない場合には、こちらを利用するというメリットもあります。

しかし、ソフトバンク光にはwith フレッツでは決して受けられないサービスがあります。

それが前述のソフトバンクスマホユーザーを対象としたおうち割や、Yahoo!BBを利用したプロバイダサービスです。

ソフトバンクのスマホやモバイル端末を利用している人は無条件でスマホの月額利用料が割引されます。また、ソフトバンク光への契約申し込みによって発生するキャッシュバックや工事費無料など、キャンペーンの多彩さにおいては、光コラボならではのサービスと言えるでしょう。

これからインターネットを始めようと言う人には間違いなく光コラボはお得なのです。そして、ソフトバンクユーザーは言うまでもなく、ソフトバンク光から始めるのがベストと言えます、

なお、光コラボの欠点として、一度契約すると解約には多額な費用と新たな光回線の再工事が必要と言う点が挙げられます。申し込むのであれば、長期的に利用することを念頭に置いて、末長い付き合いをすることを前提に考えるべきでしょう。

ソフトバンク光の申し込み特典

ソフトバンク光への申し込みで受けられる主な特典が、公式で発表されているこちらになります。

他社インターネットを利用中の場合
  • 他社回線の違約金全額キャッシュバック
  • 総額24,000円分の商品券もしくは月額利用料を24ヶ月1,000円割引

フレッツ光を利用中の場合
  • プロバイダ解約時の違約金全額キャッシュバック
申し込み者から抽選で
  • WEB申し込み限定で10万円分のJCBギフトカードプレゼント

これらが公式の光コラボ特設ページで紹介されている特典となります。

フレッツ光を利用中の人はさらに、工事費や解約金も必要ありません。これは、光コラボがフレッツ光を利用した回線サービスの特徴でもあり、他社の光コラボでも同様のことが言えます。

さて、ここで注目すべき単語に「キャッシュバック」というものがあります。これは文字通り現金、またはそれに相当する金銭もしくは割引が適用される特典です。

次から、このキャッシュバックに焦点を当てた解説をしていきましょう。

申し込み窓口選びで損得がハッキリ分かれるキャッシュバック

現在では光コラボを提供している企業も増えつつあり、他社との競合も激しいものと見受けられています。前述の月額利用料の割引、工事費・解約金無料など、どこも実施している特典として珍しいものではありません。

その中でも別枠として挙げられるキャッシュバック特典。これが一番各社の差が大きい特典ではないでしょうか?

キャッシュバックは現金として振り込まれるケースが多く、実用性の高い目に見える形のメリットと言える特典です。キャッシュバックをより高額で受け取るには、どこの申し込み窓口が一番なのか比較してみましょう。

公式

光コラボを実施している企業のサイトトップでは特典を大きく紹介していますが、各社比較してみると思ったほど大きな額ではないことが解ります。大体5,000円~10,000円程度が相場と見られ、月額利用料の足しといった金額に収まります。

しかし、現金という特典はやはり魅力であり、もらえないよりは遥かに良いということは言うまでもありません。

ショップ・家電量販店

街の携帯ショップやデパートなどの家電量販店のスペースに申し込み窓口が設置されている場合がありますが、こちらでは公式よりも高額なキャッシュバックを謳っていることがほとんどです。

しかし、スタッフの話を聞いてみると、複数のオプションやプランの契約が条件になっていたり、商品とのセット販売などの抱き合わせが多いのも特徴です。悪質なものになるとキャンセル不可や、違約金が発生したり、中には説明不足でキャッシュバックを受けられないなどのリスクも少なからず存在します。

店内にいるスタッフは営業を目的として存在するため、契約には皆必死なのです。スタッフ全員がそうとは言い切れませんが、人との交渉術に自信がない場合などはおすすめしにくい場所と言えるでしょう。

代理店

キャッシュバックで最も得をする確率が高い申し込み窓口が代理店です。なぜなら、代理店は公式よりインセンティブをもらい受けてることで、キャッシュバックの額を設定でき、独自のキャンペーンを展開することができるのです。正規代理店ともなると、それだけ実績を積み重ねた公式にも認められた店舗として認知されているので、信頼性も高く、高額なキャッシュバックを受けることも可能です。

代理店では複雑な条件などもなく、申し込み一つで特典を受けられることも多く、初心者にも安心して利用できるのでおすすめです。

良いことづくめの代理店ですが、中には悪質な代理店もあるので、代理店利用は公式に認められた正規代理店を選ぶのがリスク回避の方法です。

どこの代理店で高額キャッシュバックを受けられる?

数ある代理店の中からどれが一番かを探すのは、いきなりでは少々難しいかと思われます。そこで基準にするのは「正規代理店」「業界シェア」「口コミ・評判」などを参考にします。これらに当てはまる代理店のネット評価トップ3をピックアップしてみましょう。

今回の記事の中心である、ソフトバンク光を申し込んだ場合のキャッシュバック額を対象に調査してみました。

株式会社NEXT

業績をソフトバンクから表彰され、他社からの信頼も厚い光コラボの代理店として有名です。高額キャッシュバック、振り込みまでにかかる時間が約1ヶ月、手続きが簡単と望ましいとされる要素が全て詰まっています。

新規申し込み33,000円(or20,000円+高速無線ルーター)
転用申し込み15,000円

新規申し込みで受けられるキャッシュバックは2種類あり、全額現金か無線ルーターとのセットが選べます。どちらも金額が2万円を超えるなど、公式で申し込むよりも倍近い額が受け取れます。転用申し込みでも、公式の新規申し込み以上のキャッシュバックが受け取れるなど、選ぶべき代理店の候補最右翼と言えます。

株式会社NEXT公式ページ

株式会社アウンカンパニー

ソフトバンク光とauひかりの正規代理店として有名で、NEXTの競合を2分すると言っても良い代理店です。キャッシュバックの種類はこちらも2種類ですが、一方の特典がNEXTが高速無線ルーターに対し、アウンではスマホをテレビに映せるクロームキャストが付いてきます。

新規申し込み24,000円(or20,000円+クロームキャスト)
転用申し込み11,000円

キャッシュバック額と振り込み速度、申し込み手続きなどはNEXTと遜色が無く、どちらを選んでも損はないと言えます。スマホのヘビーユーザーなら思わず欲しくなるクロームキャスト次第で価値が変わるかもしれません。

株式会社アウンカンパニー公式ページ

株式会社NNコミュニケーションズ

[SBスクショエヌズ align=”「右寄せ」or「左寄せ」or「中央」”]

KDDIの正規代理店として有名ですが、他の回線事業者の申し込み手続きも好条件で取り扱っています。

新規申し込み20,000円+高速無線ルーターor無線LAN中継機
転用申し込み11,000円

前述の2社に比べるとキャッシュバック額は譲りますが、公式と代理店のダブルキャンペーンと称し、同時に2つの特典を受けられるのが最大の特徴です。通常、キャンペーンは申し込んだ方のどちらかしか受けられないものですが、NNコミュニケーションズでは公式と代理店の特典をどちらも受け取れるという欲張りなキャンペーンを行っています。

公式特典は期間限定などもあり、常に受けられるわけではありませんが、申し込みのタイミング次第ではどこよりも得ができると言えるでしょう。

株式会社NNコミュニケーションズ公式ページ

自分のニーズに合った代理店を選ぼう

このように、代理店には公式にはない特典があり、ショップや家電量販店などのような複雑な手続きやオプションなどの条件が付いていないことが最大のメリットです。

今回紹介した代理店はいずれも業界ではトップクラスと言える好条件が揃っており、損をすることはありません。その中でも選ぶのであれば、実績や金額からNEXTアウン、次いでNNコミュニケーションズといったランキングになるのではないでしょうか?

一概にはこのランク付けが全てと言うわけではなく、自分の最善と思える条件、ニーズに合わせた代理店選びがベストです。ソフトバンク光への申し込みを考えている人は、参考程度に考え、自分の目的に合わせた代理店を選んでくださいね。

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光スマホならセットでおトク!

フレッツ光への申し込みはコチラから

法人からのお申し込みならフレッツがおトク!

[SB光_a8アフィリンク【画像無し】_エヌズ]

 

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930