インターネット徹底調査「すぐ光」

インターネットの基礎知識や今一番安く、お得に使える光回線に申し込むための比較情報などをまとめた総合情報サイト

ソフトバンク光徹底調査

評判の「ソフトバンク光」で料金がお得になるのはこんな人!

更新日:

評判の「ソフトバンク光」で料金がお得になるのはこんな人!

インターネットの契約を見直した方がいいのかなと思いつつも、なかなか面倒ですよね。
他にやる事もいっぱいあるし、ついつい新年度や引越しなどライフスタイルが変わるタイミングや、契約期間いっぱいまで先送りにしがちではありませんか。
このまま現状維持がいいのか、契約変更するなら、どこが自分にとってベストなのか思案のしどころ。

困るのは、なまじ情報が多すぎること。専門用語や複雑な料金プラン、契約期間の縛りに加え、口コミの評判を見るとますます迷い、結局「そのままでいいや」と無難に契約更新の日々…いや、今度こそちゃんと見直そう!でも、どこから?店員さんの早口の説明よりは、知っている人や実際に使っている人に聞くのが一番と思っても、都合良くそんな人も見当たらず、また挫折してしまったり。

そこで、ここでは光回線を検討している人のために「自分の場合は、ソフトバンク光の方がいいのかどうか」にしぼって、まとめてみました。

こんな人には、ソフトバンク光がイチ押し!

以下にあてはまる数が多いなら、何と言っても光回線はソフトバンク光がおススメです。
・品質を落とさず、インターネット料金を節約したい。
・ソフトバンクユーザーである。(またはソフトバンクを検討中)
・家族もソフトバンクユーザーである。
・インターネットはフレッツ光を使っている。

それでは、くわしくみていきましょう。

インターネット料金について

ソフトバンク光はプロバイダ込みの料金で、インターネット料金が実質1,000円ほど節約できます。
支払先が同じなので、請求書も1枚。光回線とプロバイダで別々に支払う手間が省けます。
また、問い合わせ先も同じ窓口になり、何かトラブルがあっても「どっちに聞くんだっけ」と悩まずにすみます。

ちなみに、フレッツ光との料金比較です。

 戸建マンション
ソフトバンク光(プロバイダ込み)5,200円3,800円
フレッツ光5,700円4,350円

実は、ソフトバンク光はフレッツ光の回線を使用しています。つまり、同レベルのサービスを安く利用できちゃうのです。

 
スマホとセットでさらにお得

  ソフトバンクユーザーがソフトバンク光にすると、スマホ料金がかなり安くなります。
「おうち割光セット」はネットとスマホをセットで契約すると割引になるプランです。
毎月のスマホ代から2年間は、月額最大2,000円の割引になります。しかも、3年目以降は割引き額は変わるものの、一生割引です。(割引額はプランによって異なります)

  2年間 3年目~
 大容量(50GB) 1,080円/月 1,080円/月
 大容量(30GB) 2,000円/月 1,008円/月
標準(10GB)  2,000円/月 1,008円/月
 標準(20GB・5GB) 1,522円/月 1,008円/月
 小容量(1GB・2GB)ガラケー 500円/月 500円/月

割引は家族全員分(最大10回線)受けられるので、ソフトバンクの携帯やタブレットを持っているファミリーが多いほどお得です。また、追加もOKなので、今後スマホやタブレットを増やす時も安く契約できます。

例)ソフト一家(家族4人)で、標準のスマホ3台(ママと子ども達)、ガラケー(パパ)を契約の場合   
       1,522円×3台+500円=月額5,066円 の割引になります。

例えば、後から娘が就職を機に2台持ちにした場合(全部で5回線)には、さらに1,522円引かれ、家族で6,588円/月の割引になります。

適用条件

以下の3つのオプションサービス(月額500円~)の加入が必要です。

1.光BBユニット
2.Wi-Fi マルチパック / Wi-Fi 地デジパック のどちらか
3.ホワイト光電話 / 光電話(N)+ BBフォン  / BBフォン のいずれか

500円かかりますが、利用価値があり、今は使わなくても元は取れるという感じです。

工事について

フレッツ光からの転用のメリット

工事不要

先に説明したように、ソフトバンク光はフレッツ光の回線を使用します。なので、今フレッツ光を使っているのならラッキーです。「転用」できるので工事不要、切り替えは簡単です。忙しいビジネスパーソンにネックとなる、わざわざ日程調整しての工事立ち会いもいりません。モデムの交換程度ですみます。

違約金免除

また、フレッツ光の契約が残っている場合でも、違約金は免除になります。

工事料金

最初にかかる、事務手数料3,000円のみです。

新規申し込みの場合

フレッツ光以外の回線を使っていて乗り換える場合や、新規の申し込みの場合には工事が入ります。

工事費

通常は、事務手数料 3,000円 + 工事費 24,000円 がかかります。
分割払いOKで、金利無し。支払い方法も24回払い(1,000円/月)から60回払い(400円/月)まで自由に選べます。

違約金

他社から乗り換える場合は、契約期間が残っていると違約金がかかることがあります。
こちらも、ソフトバンク光では、違約金&撤去工事費用を含めて最大10万円まで負担してくれる「あんしん乗り換え」キャンペーン中です。

転用できる場合

アパートや賃貸マンションだと、前に住んでいた人の回線が残っているかもしれません。その場合には、それを使うことで工事が不要になる場合があります。申し込む時に確認すると、住所を元に調べくれます。回線が残っていて、転用できればラッキーですね。まず、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

申し込むなら秋がねらい目!

引越しや新生活のスタートを機に契約変更を考える人が多いためか、光回線の申し込みで混み合うのは12月~3月。その間はキャッシュバックもあまりなかったり、開通工事に待たされ、ネットが使えない期間が出ることも。余裕をもって、ピーク前の10月~11月に申し込むのがおススメです。特に新規申し込みの場合は、混んでない時期の方がいいでしょう。

申し込み先

初めて行くショップや期間限定のコーナーで申し込む時は、わからないままに不要なオプションをつけてしまわないように気をつけましょう。
後で請求金額と明細を見て「これって何のこと?」とビックリし、解約するのは二度手間です。特に期間限定のコーナーだと、契約変更や問い合わせは、また違うところになり、わずらわしさ倍増です。さらに、解約が難しいものだと、キャッシュバックがあってもトントンになったらガッカリですよね。

店員さんはいろんなオプションについて、一応全部説明すると思いますが、わからないオプションは、後で追加可能かどうか確認して、とりあえず保留にした方が無難です。
繁忙期前だと、お互い余裕があるので(混み具合も違いますし)いったん持ち帰って検討するなど、納得するまで何回か相談するのも手です。

その点、web申し込みだと、簡単で手間が省けます。ショップに行く場合も事前に情報収集しておくことをおススメします。
 

申し込みから開通まで

申し込み → 工事(新規)→ 開通 というステップは、どこで申し込んでも同じです。

ただ、web申し込みでも、ソフトバンクの公式サイトと、代理店サイトではキャッシュバック額やキャンペーン内容に差がある事が多いので、両方比較した方がベターです。

おススメは、信頼できる代理店サイトです。
 
 

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光スマホならセットでおトク!

 
ただ今、上記の代理店サイトでは、他社からの乗り換えの場合、最大24,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中! つまり、工事費=実質0円の計算です。
よけいなオプションもつかないので、安心です。

開通までの流れ

webサイトからの申し込み手順を例に説明します。

①転用番号の取得(転用の方のみ)
転用の場合には、転用番号が必要なので、先に確認しておくとスムーズです。
NTTに電話 / webからの確認ができます。

NTT東日本の方

電話から取得:0120-140-202 9:00~17:00 無休(年末年始を除く)

webから取得: 8:30~22:00 無休(年末年始を除く)

NTT西日本の方

電話から取得:0120-553-104 9:00~21:00 無休(年末年始を除く)
 
webから取得:8:30~22:00 無休(年末年始を除く)

②webで申し込み
 
   
  
代理店サイトの申し込みページから【ウェブ申し込み】をクリックし、必要事項を入力するだけ。電話での申し込みもできますが、待ち時間がありません。

③確認
申し込みが終了すると、後日確認の電話が入ります。(この時に、聞いておきたいことの確認もできます)
新規の場合は工事の日程調整をします。
新規・転用ともに問題なければ、開通までの流れの説明があります。これで手続きは終了です。

まとめ

ソフトバンク光にした方がメリットのある方向けに、ざっと簡単にまとめてみました。
総合すると料金的には、
・キャンペーンやキャッシュバックの多いところで申し込む
・光回線 + スマホなどをセットにして、割引額を上げる
の点は外せません。

どこを選ぶにしろ、ポイントは「まとめること」。光回線だけでなく、他もセットにした方がお得です。
というわけで、ソフトバンクユーザーにはソフトバンク光をセットにする事を、まず検討した方がいいと思います。
自分だけでもお得だし、今後2台持ちやタブレットを増やす場合にも、家族の分までお得です。しかも、期間限定ではなく、一生割引です。

最初の手続きまでが面倒な感じですが、特にweb申し込みはサクサクやってみると意外と簡単。料金に即はね返ってくるので、早くやった分だけお得です。「もっと早くやれば良かった」と思うくらい、通信費が節約できるといいですね。

 

2020年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031