インターネット徹底調査「すぐ光」

インターネットの基礎知識や今一番安く、お得に使える光回線に申し込むための比較情報などをまとめた総合情報サイト

ソフトバンク光徹底調査

ソフトバンク光のオプション「Netflix」を4Kで楽しもう!

更新日:

ソフトバンク光のオプション「Netflix」を4Kで楽しもう!

HuluやAmazon Primeビデオ、U-NEXTなど、時代の流れと共に映像娯楽はテレビから動画配信サービスへと移行していく過渡期にあると言えるでしょう。この短い年数の中で、急速に需要を伸ばしていったのはアメリカ発の「Netflix」。2015年に日本でもサービスを開始し、その年の8月にはソフトバンクとも業務提携を組みました。Netflixは2017年時点で 1.09億人の加入者数とされ、週あたりの合計時間を10億時間、コンテンツ視聴したという発表をしており、それぞれの利用者がかなり使い倒していることが伺えます。

そこで今回は、ソフトバンク光/スマホで利用できるNetflixについて、楽しみ方や契約方法、そしてもし「必要ないなぁ」と思い至った場合も考慮し、その際の解約方法についても、詳しく解説したいと思います。

 

世界中の動画配信サービスの頂点に立つ「Netflix」

※画像:ソフトバンク公式

Netflixはアメリカ発の動画配信サービス企業の中でも最大手とされており、アメリカのカリフォルニア州に本社が置かれています。日本では2015年8月にソフトバンクとの業務提携を組み、同年9月にストリーミング配信がスタートしました。日本だとソフトバンクを始め、フジテレビともコンテンツ制作を提携しており、日本国内における動画配信は、ソフトバンクによって独占配信提供されています。

 

Netflixはどんなコンテンツが楽しめる?

VODのような動画視聴サービスは、新旧問わず様々な映像作品をWEB上で楽しめるコンテンツになっています。現代では多種多様な映像配信サービスが生まれていますが、利用者の需要に沿ったラインナップを揃え、さらに独創的なコンテンツも提供するなど、Netflixならではのサービスが目を引く内容になっています。それではNetflixの主な特徴について説明したいと思います。

 

ドラマ・映画・バラエティ・アニメなど幅広く揃っている

Netflixのトップページからも分かるように、国内外のドラマや映画を中心に、バラエティ、アニメなど多岐に渡るジャンルを豊富に揃え、さらに人気の最新作も随一早く配信し、うっかりチェックし忘れた作品が好きなタイミングで楽しめるようになっています。日本版の総作品数は公表されていませんが、本国版だと、およそ10万もの作品が配信されていることから、同業大手他社に引けを取らないラインナップになっていることが想定されます。

 

Netflixオリジナルの作品も大人気配信中!

Netflixではテレビや映画館などで一般公開されているコンテンツに加え、自社オリジナル作品を数多く提供しているのもまた大きな特徴です。ドコモもまた同様に独自のドラマを制作していますが、Netflixの場合、そこはアメリカ企業なので、日本でもNHK教育テレビで大人気になった「フルハウス」の続編の「フラーハウス」や、SFホラーのストレンジャーズもかなりの人気作ですし、マーベルコミック原作の「デアデビル」や「ザ・ディフェンダーズ」などは日本でも視聴数の多い作品となっています。原作作品から完全オリジナルまで、人気作品を幅広く用意しているので、テレビの存在意義も霞ませるようなクオリティの高さは、Netflixがいかにサービスの品質向上に徹底しているかを垣間見せています。

 

Netflixの主な特徴は?

 

「こういうのが観たかった!」お好みの作品を紹介!

Netflixである程度動画を視聴すると、好きな作品の傾向を学習し、自分の好みに沿った作品をピックアップして、好みにどれだけ合っているかのパーセンテージも表示し、おすすめしてくれるようになります。そのため、自分で調べ上げるよりも知らなかった作品に触れやすくなるので、却ってリサーチの効率が良くなるでしょう。もし観たい作品が無かったら、Netflixはリクエストも受け付けているので、ドシドシ意見を言ってみてください。

 

「アレでもコレでも観れる!」豊富なマルチデバイス

Netflix対応は、インターネットが接続されている端末で利用可能となっており、TVやPCはもちろん、ゲーム機やSTB(セットトップボックス)といった幅広いハードウェア機種で利用できます。プラン(後述)によって、同時視聴台数やUHDなど、利用したい場所を選んで動画を楽しむことができます。

対応デバイス

SONY、Panasonic、SHARP、LGなどの対応モデルTV/パソコン/スマホ・タブレット/Amazon fire TV・nexus player・Chromecast/PS3・4、WiiU、XBOX360、XBOX ONE/STB/SONY・PanasonicなどのBlue-rayプレイヤー

 

最初の1ヶ月間は無料で使い放題

Netflixでは登録から31日間は無料の利用期間となっています。その期間だけは制限もありませんし、Netflixの利用環境が整っていれば、好きなだけ動画が視聴できます。せっかくの1ヶ月間ですから、無駄なく利用するためにも、動画の一覧表で観たい動画を確認しておきましょう。ただ、公式から一覧を確認するには、会員になっていることが前提になっているため、「JustWatch」というNetflixやHulu、Amazon Primeビデオなどの動画リストを掲載しているサイトから調べられるので、入会する前に見たい作品を探しておきたいという方は、この方法を執ってみてください。

 

ストリーミング配信でダウンロード中も再生可能!

ウェブ上の動画は、一旦DLをしてからコンテンツが展開されますが、ストリーミング映像は仕様が異なり、動画データがDLの最中でも再生できるようになっています。そのためDL終了まで辛抱する必要が無いので、動画を視聴する際は時間短縮にもなります。また、ストリーミングは一時的なファイルとして再生されるものなので、スマホやタブレットで視聴する際に容量を気にする必要がありません。

また、ソフトバンク光で利用する場合、常にインターネットに接続されているため、DL再生と引けを取らないクオリティで動画を再生できます。

 

最大4Kの映像美と5.1chサラウンド音声で臨場感抜群!

Netflixは、映像も4Kまでの高品質で提供されていますが、5.1chサラウンドシステムにも対応しているため、サウンドにも定評があり、映画館により近い感覚で動画を楽しめます。音質にこだわる方にとっては、満足できる機能性を提供しているのではないでしょうか?

 

※使用画像:ソフトバンク公式

ソフトバンクからの申込&解約方法

ソフトバンクによって提供されているNetflixは、同社のオプションサービスの一つになっているので、ソフトバンク光/スマホから契約すると、回線の請求費にまとめることができます。ここからソフトバンクでNetflixを視聴するための方法を始め、もし満足できなかった場合の解約方法についても解説致します。

 

ソフトバンクの会員ページからNetflixを契約

ソフトバンク光/スマホの会員ページから、Netflixへの加入を選択します。PCからの場合、「その他」の各項目の最上部にあるので、そこから仮登録の手続きを行い、その後届く本登録メールに記載されたURLへ飛んで、登録を完了しましょう。

 

料金プランは3種類

Netflixでは「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」の3種類の料金プランを用意しており、それぞれ内容や金額設定が異なっています。最も安いのがベーシックで、同時視聴機器数や画質は基本を抑えたないようになっており、全てのクオリティが最高値に達したものがプレミアムとなります。

ベーシック

スタンダード

プレミアム

月額料金

650円

950円

1,450円

画質

SD

HD

4K

同時視聴機器数

1

2

4

 

スマホから契約する場合は「ウェブ使用料」への加入必須

ソフトバンクスマホからの同時契約をする場合、「ウェブ使用料(300円/月)」への加入がセットになっていますが、このサービスはソフトバンクのスマホでウェブやメールを利用する上で基本的に必須となっているものなので、あまり気にする必要はないでしょう。また、ケータイ/シンプルスマホなどでもNetflixは利用できますが、その場合ソフトバンク運営のNetflix専用サイトでのみ、受付に対応しています。

 

スマホサービスで対象外になるパターン

ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク携帯電話やワイモバイルは、Netflixに非対応で、これらの端末からの加入は対応していません。また、児童向けのポータルサイト「Yahoo!きっず」に加入している場合も、Netflixへ加入することは不可となります。

 

解約はNetflixにログインして行う

満足できなかったり、お金を払っている割にあまり利用する機会が無かった、ということも考えられますので、そのような場合は解約もやむを得ないでしょう。解約の手続きは、Netflixにログインして行うことになるので、ID(登録メールアドレス)とPASSを用意しましょう。以下はログイン後の流れになります。

アカウントページの「メンバーシップのキャンセル」を選択

「メンバーシップをキャンセルしますか?」と画面に表示される

「キャンセル手続きの完了」をクリック

「解約完了」

正式には、解約という文字表記が無いので、若干わかりにくいのですが、メンバーシップのキャンセル=解約と思っていただいていいでしょう。

 

Netflixがおすすめな人って?

カンフーパンダやアウトサイダー、ロスト・イン・スペースなどなど・・・日本でもかなりの人気を博している海外のTVシリーズや映画、Netflixオリジナル作品など、洋画・洋ドラ・洋アニメファンには充実したラインナップとなっていますが、それに比べ日本国内作品の充実度はまだまだと言ったところで、新し目の作品の公開も若干遅めな傾向にありますが、アニメ作品はGODZILLA 怪獣惑星や、B:The Beginningなど、ストーリー性に凝ったものや、アグレッシブ烈子のようなサブカルチックな作品など、少し斜め上な作品を取り揃えているみたいですね(あいのりやテラスハウス、すべらない話などのバラエティもあり)

海外作品が好きで、一ヶ月間の無料期間に加えもありますから、その間にその後も楽しんで利用できるか判断し、バリエーションに富んだ海外作品のラインナップを楽しみたいという人にNetflixはピッタリでしょう。

 

ソフトバンク光なら4Kをカバーできる

※画像:ソフトバンク公式

Netflixでは最大で4Kの動画を配信していますが、これを利用するとなると、ネット環境は最低でも100Mbpsは無いと厳しいでしょう。Netflix公式が提唱するぶんには「最低25Mbpsの環境が必要」とありますが、あくまで最低基準であり、「快適に映画鑑賞をする」という目的は達成できない可能性が高いです。

4Kでなくとも、やはり1ギガもあれば快適度は大幅に変わってきます。ソフトバンク光であれば上下最大1ギガなので、最低条件はクリアしています。そういった意味でも、ソフトバンク光のオプションでNetflixを利用することは理にかなっています。

今はあまり利用者はいないと思いますが、ADSLのような回線を使っていると満足に再生できませんし、せっかくNetflixを契約しても宝の持ち腐れになってしまいますから、光回線の利用は最低限の条件となるでしょう。

ソフトバンクのスマホ+光回線で「おうち割」が適用!

ソフトバンクのスマホと光回線をセットで契約すると、「おうち割 光セット」が適用されます。割引額は以下の表からチェックできます。

プラン

割引額/月

 

スマ放題/

スマ放題ライト

データ定額 50GB/20GB/5GB

1,000円

データ定額ミニ 2GB(スマ放題のみ)/1GB

データ定額(3Gケータイ)

 

500円

 

 

 

 

その他プラン

パケットし放題フラット for 4G LTE

パケットし放題フラット for 4G

パケットし放題フラット for スマートフォン

パケットし放題MAX for スマートフォン

4G/LTEデータし放題フラット

4Gデータし放題フラット+

 

 

 

1,000円

パケットし放題フラット for シンプルスマホ

(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE

(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G

 

500円

Netflixは、ソフトバンク光/スマホのオプションとして提供されていますが、もしソフトバンクのスマホをお持ちで、自宅にインターネットを引きたい、あるいは他社のネットを使っているという場合は、固定回線をいっそソフトバンク光にしてしまった方がお得です。その方がセット割の「おうち割」も適用されますし、Netflixを利用するにあたって、月額料金もかかりますから、セット割を適用することで節約にもなるのでおすすめです。

また新規乗り換えの方なら、解約違約金は最大10万円還元、開通工事費も最大2.4万円無料となっているので、負担を極力抑えて乗り換えることが可能です。フレッツ光からの転用であれば、回線をそのまま再利用するので、初期費用は事務手数料(3,000円)だけで済むので、是非お試しください。

 

いかがでしたか?

Netflixのポイントをまとめてみます。

★好きな作品の傾向を学習し、おすすめを紹介してくれる。

★対応デバイスの幅が広く、映像は最大4Kでさらに高音質を実現。

★最初の1ヶ月間は無料なので、その間に楽しみながら今後の継続利用を考えよう。

★固定回線で視聴するならソフトバンク光のように最低1ギガあれば快適に楽しめる。

現状は海外作品に寄ったラインナップではありますが、映像や音質には定評がありますし、日本の作品もこのクオリティで視聴できることを望んで、リクエストをガンガン送りまくりながら利用するのもいいかもしれません。また、固定回線を通して利用する場合は、スマホがソフトバンクであればネットもソフトバンク光にまとめることで、おうち割も適用されますし、月々の総出費を安く抑えられるので、やはりソフトバンク提携サービスというならば、何かとまとめておくのが吉でしょう。

 

\ソフトバンク光を申し込んでNetflixを利用したい!/

SoftBank光への申し込みはコチラから

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930