インターネット徹底調査「すぐ光」

インターネットの基礎知識や今一番安く、お得に使える光回線に申し込むための比較情報などをまとめた総合情報サイト

ソフトバンク光徹底調査

ソフトバンク光のプロバイダや料金について詳しく知りたい!

更新日:

ソフトバンク光のプロバイダや料金について詳しく知りたい!

ソフトバンクユーザーなら誰もが気になるであろう光回線サービス「ソフトバンク光」。

 

「私ソフトバンクユーザーだし、乗り換えた方がきっとお得なんだろうな…」

 

と、気にはなりつつも、いま契約している光回線から乗り換えるのって、何となく腰が重く感じますよね。

それにソフトバンク光では、プロバイダがYahoo! BBの一社のみとなっているので、大抵の場合プロバイダの変更を余儀なくされてしまうのも、何だか気がかりかもしれません。

 

しかし…しかしですよ?

少なくともソフトバンクのスマホを、お一つでもお持ちであれば、間違いなく乗り換えた方がいいと断言できます!

それにフレッツ光をご利用になられている方なら、乗り換えるための手続きも、とってもカンタンなので、億劫がっていては本当に損ですよ?

ソフトバンクのスマホと光回線、全部まるっとセットで契約してしまえば、料金もググンと抑えられるので、

一日でも、一分でも、一秒でも速く乗り換えてしまいましょう!

 

だって月々のスマホ代もネット代も、地味~に痛いですものね。

お財布事情を気にされている方には、ソフトバンク光の現金キャッシュバックも朗報だと思うので、無理なく、無駄なく、お得にソフトバンク光のインターネット生活をスタートしましょう^^

 

ソフトバンク光を使うメリット

 

まずはソフトバンク光に、具体的にどんなメリットがあるかについて知らなければ、ただでさえ複雑なインターネットに関する説明をされても、あまり理解する気も起きないかもしれませんね。

こちらでは、ソフトバンク光を利用することで、一体どの様なメリットがあるのかについて、ピックアップしていきたいと思います。

この項目では、ユーザーが多いフレッツ光との比較も織り交ぜつつ解説させていただきます。

 

ネットの月額料金が安くなる

 

何よりまず気になるのが月額料金ですよね。

フレッツ光より安くなると言われていますが、具体的にどれくらい安くなるのか、戸建て向けのプランでひとまず比較してみましょう。

 

 

ソフトバンク光

フレッツ光

ネット月額料金

¥5,200

¥5,000

プロバイダ料金

¥0

¥1,200

光電話

¥500

¥500

合計

¥5,700

¥6,700

 

どうでしょう?

なんとソフトバンク光の方が、毎月1,000円も安いという結論になります。

表をよく見るとプロバイダ料金が大きく違うのが分かるかと思いますが、フレッツ光では月々のネット使用料に加え、プロバイダ料金を支払わなければいけませんが、それがソフトバンク光となると、プロバイダ料金が月々の使用料に元から含まれているため、余分に支払う必要が無いというカラクリになっています。

 

スマホとのセット割でもっとお得に!

 

ソフトバンク光の主力要素と言っても過言ではないスマホとのセット割、おうち割 光セット

割引額は、スマホで契約中のデータ容量によって違います。

 

定額プラン

割引(2年間)

割引(3年目~)

30GB 

¥2,000/月

¥1,008/月

5・20GB

¥1,522/月

¥1,008/月

1~2GB

¥500/月

 

大体の方なら1台あたり5GBのデータ定額に設定するかと思いますが、なんと1,522円も割引されてしまうのですから驚きです。

3年目以降も1,008円も割り引かれるので、このセット割を無視しないワケにはいかなくなってきますね。

 

ドコモ光であればセット割の対象が代表者のスマホのみといった制限が設けられていますが、ソフトバンク光ではスマホやタブレットが最大10台まで割引対象となっているため、ご家族でソフトバンクユーザーである場合は、ことさら割引額が増していきます。

例えば4人家族でソフトバンクのスマホを各1台ずつ所持していれば、最初の2年間は計6,088円割引されるので、月々のネット代がまるっと浮いてしまうことになります!

 

ソフトバンクユーザーであればもちろん、他の光回線を選ぶ理由は無いと言えますが、このセット割があまりにメリットが大きい故に、ドコモユーザーを中心にスマホごと乗り換えてしまう方も跡を絶たないほどなんです。

 

WiFiが使える!ソフトバンク光のシンプルなモデム

 

ソフトバンク光のモデムはWiFi機能が搭載されていますが、フレッツ光だとWiFiルーターを別途で用意しなければいけないという手間がありました。

そうなると配線が増えてスパゲッティ状態になってしまい、埃を掃除する手間も余計に増えてしまうことが地味に悩みのタネだったかと思います。

機能を一台に集約してしまえば、ゴチャついていたPC周りもスッキリするでしょう。

 

キャッシュバックが高額!

 

ソフトバンク光では、高額キャッシュバックキャンペーンを実施しており、フレッツ光からの転用なら15,000円ものキャッシュバックを現金で受け取ることができます。

新規契約の場合だと、工事費が高く付いてしまいますが、高額キャッシュバックでチャラにできてしまうので、実質無料と言ってしまっても過言ではありません。

 

高額キャッシュバック実施中!

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光スマホならセットでおトク!

 

フレッツ光ユーザーは工事や違約金の心配をしなくてもいい!

 

ソフトバンクユーザーでフレッツ光を利用している方の多くに、乗り換えたくても躊躇してしまう、大きな理由がありました。

それは工事の段取りや違約金が発生することへの懸念。

 

「乗り換えるのにいちいち工事してもらうのも億劫だし、違約金を払う余裕なんてとてもとても…」

 

そういった理由から、乗り換えを先延ばしにしてきた方は少なくありません。

ですが、フレッツ光の回線を利用していらっしゃる場合は転用ができるため、その心配は杞憂なんです。

 

ソフトバンク光はフレッツ光の回線を使い回すことになるため、わざわざ再工事をすることはありませんし、せいぜいモデムを取り替える程度で終わります。

NTTの回線はそのまま残ってフレッツ光を継続して使うことになるので、契約期間がまだ終わっていないうちに転用しても、違約金は発生しません。

事務手数料として3,000円は支払うことになりますが、それだけ払えばカンタンに乗り換えられますし、スマホとのセット割であっという間に元が取れてしまいますから、節約を重視するのなら、早い内にやってしまいましょう。

 

新規契約の場合はどうなる?

新規での契約は、事務手数料の3,000円に加え、以下の費用が発生します。

ご利用環境合計金額

派遣工事あり①

配線設備を新設or一部利用でルート変更、またはひかり配線方式(光コンセントなし)、またはVDSL方式のいずれかの場合。

¥24,000

派遣工事あり②

配線設備を再利用、またはひかり配線方式(光コンセントあり)、またはLAN配線方式のいずれか場合。

¥9,600
派遣工事なし¥2,000

最大で24,000円も支払わなければいけないため、かなり痛い出費ですよね。

ですがソフトバンク光では、ご新規の方に向けた乗り換えキャンペーンも実施しており、キャッシュバック、または月額割引という形で総額24,000円還元で工事費の実負担を相殺できる上に、他社からの乗り換えで発生する違約金も全額キャッシュバックしているので、新規の方にとっても安心していただけるサービスを取り計らっています。

 

フレッツ光で使っていた電話番号は変えなくてOK

 

フレッツ光で使ってきた光電話の電話番号は、ソフトバンク光に転用してからも使い続けることが可能で、電話機も変える必要はありませんし、オプションも同じ内容のものに移行することになるので、フレッツ光と同等のサービスが続くことになります。

 

メリットをまとめてみると…

 

フレッツ光からソフトバンク光に転用するメリットを要約してみると、

・月々のネット代が安くなる

・スマホにもセット割が適用される

・WiFi機能搭載の高性能モデムが利用できる

・高額キャッシュバックが現金で貰える

・フレッツ光からの転用は工事費や違約金が発生しない

・フレッツ光で使っていた電話番号は変える必要なし

 

といった点がザッと挙げられます。

 

ソフトバンクユーザーであればネットもスマホも月額料金がだいぶ抑えられますし、早く乗り換えておけば良かった…と後悔してしまう人も少なからずいらっしゃいます。

しかし長年利用してきたフレッツ光からの乗り換えですから、確かに不安がつきまとうというのも仕方がないことでしょう。

 

プロバイダはどうなる?

 

冒頭でも触れましたが、ソフトバンク光のプロバイダは、Yahoo!BBの一種類のみであるため、他のプロバイダを利用されている場合は、変更することになります。

プロバイダが提供するメールサービスを継続して使いたいという場合は、月額200円前後で使い続けることが可能で、基本的には各社電話などでカンタンに手続きすることができますので、そちらを利用するといいでしょう。

 

いかがでしたか?

 

フレッツ光をご利用中でソフトバンク光をご検討中の方、少しは不安が解消されましたか?

プロバイダが選べないという点は、少々気がかりかもしれませんが、全体的に見るとメリットの方が圧倒的に多いので、取るに足らない部分だと思います。

 

ソフトバンク光のサービスが始まったのを機に、セット割目当てにスマホも乗り換えるケースも珍しくなくなってきていますし、他社のキャリア(と言うか主にドコモ)の方ですら、行動に起こしているくらいですから、やっぱりそれだけソフトバンク光は内容が優秀なんだと感じさせますね。

 

フレッツ光からの転用は、工事をする必要はなく、違約金も支払わなくて大丈夫だと言いましたが、ソフトバンク光では他社から新規で乗り換える場合、違約金や撤去費用などを負担してくれるサービスも実施しているので、「私は新規になっちゃうから色々お金がかかっちゃうなぁ」と、諦めてらっしゃる方も、工事をするのはともかく、お金の面は心配しなくていいと思います。

元々利用していた回線の工事費の分割払いが残っている場合は、キッチリ支払わなければなりませんが、ソフトバンク光の契約は、新規の方にもそこまでハードルは高くないと言えるでしょう。

 

SoftBank光への申し込みはコチラから

2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930