インターネット徹底調査「すぐ光」

インターネットの基礎知識や今一番安く、お得に使える光回線に申し込むための比較情報などをまとめた総合情報サイト

インターネット徹底調査

メガエッグ光ネットで標準装備の「選べるセキュリティ」を解説

更新日:

メガエッグ光ネットで標準装備の「選べるセキュリティ」を解説

中国エリアで展開されている光回線は?と聞かれたら、それはもう答えるまでもないでしょうが「メガエッグ光ネット」が該当しますよね。このメガエッグと言えば、月額料金の安さやauスマートバリューが適用されることなど、お得な要素が盛り込まれている地元民に優しいインターネットという印象です。

が、その他のサポート面はどうでしょう?…そう、たとえば…セキュリティはちゃんとしているか?とか…。ネットを利用するにあたってセキュリティって、決して怠ってはいけない部分ですよね。

今回取り上げるのは、そのメガエッグ光ネットは、どんなセキュリティ対策を施しているか、ということについて。

メガエッグが実施するセキュリティ対策は、果たして安心感を得られる内容なんでしょうか?

 

選べるセキュリティの選択肢

メガエッグ光ネットでは、「選べるセキュリティ」という標準装備の選択型セキュリティサービスを提供しています。ユーザーは主に以下の2つから選択する形になっています。

  1. 「McAfee」+「True Key」
  2. 「ウイルスバスター」+「Password Manager」

これらはいずれも、本来であれば有料であるサービスなのですが、メガエッグ光ネットの標準サービスにおいては、なんと無料で提供されています。

それでは、それぞれが持つ性能の特徴を確認していきましょう。

 

①「McAfee」+「True Key」

まずMcAfee+True Keyですが、こちらは最大5台までの機器にインストール可能となっています。McAfeeと言えば無料で手軽に利用できるセキュリティソフトの代表株でもありますが、メガエッグで利用できるのは有料のマルチデバイス対応版。本来であれば1年版だと8,208円、3年版なら15,408円するところを、メガエッグでは魅了で利用することができます。

注意点としては、マルチデバイス対応ではあるもののiosに関しては非対応となっているため、ユーザーの方はご注意ください。

 

McAfee

※画像:McAfee公式

McAfeeは無料で利用している方も多いせいか、「無いよりマシかな」くらいの感覚でインストールしている方が大概かもしれません。が、実は大手企業によって提供されているのは意外と知られていない事実かも…。

【アピールポイント】

インテル社の子会社なので安心と信頼性に定評あり!

マルチデバイス版無料で利用可!

自動更新されるので更新手続き不要♪

【セキュリティ機能】

ハッカー対策/個人情報保護/PC最適化ツール/ウイルス対策/スパイウエア対策/迷惑メール対策/子どもたちに有害なサイトをブロック など

 

True Key

※画像:McAfee公式

McAfeeは、複数のアカウントを一括管理するアプリ「True Key」も無料・無制限で利用できます。無料版も提供されていますが、後者は何かと制限があるため、本来であれば有料となるサービスがMcAfeeを利用すれば無料になるので、McAfeeの独自性が光ります。

【アピールポイント】

ID・PASSを安全に管理した上でログインの際の手間を省略♪

McAfee製品を利用する場合は無料で利用可!

クレカ・免許証・パスポートなどの個人情報も一括管理!

 

②「ウイルスバスター」+「Password Manager」

続いてウイルスバスターですが、言わずと知れたセキュリティソフトの老舗株ですよね。こちらは最大3台までインストールが可能です。これもまた1年版なら5,380円、3年版であれば12,780円かかるものが、無料で利用可となっています。

これもセキュリティ内容を確認しておきましょう。

 

ウイルスバスター

※画像:トレンドマイクロ社公式

ウイルスバスターと言えば、古くからあるトレンドマイクロ社の目玉商品ですが、メガ・エッグではMcAfee同様、マルチデバイス版を利用することができます。こちらはiosも対応となっているので、ご安心ください。

また、ウイルス検知率は同じ有料版でもMcAfeeよりウイルスバスターの方が、やはり精度が高いという検証もされています。

【アピールポイント】

マルチデバイス対応なのでPC・スマホ・タブレットなどで利用可!

無料な上に月額版なので更新手続き不要!

ウイルス対策ソフトで起こりがちな重い動作を克服♪

PC版

ウイルス対策ソフトは通常、シグネチャという情報侵害検出方法によって、動作が重くなることがあります。しかしその方法をウイルスバスターでは、PC上で20%だけ行い、残りはクラウド側に置いて検出する技術を組み込んでいます。そのためウイルスバスターは、動作の軽さを維持しながらセキュリティ強化を試みることができます。

スマホ・タブレット版
【高い精度で不正アプリを検出】

第三者機関である「AV Comparatives」のレポートにおいて、 アンドロイド端末におけるマルウェア防御の最高位の評価を4年連続(2015年~2018年)獲得。不正アプリなどによる電話帳の個人情報や大切なデータの抜き取りなどからガードします。

【危険なWEBへのアクセスをブロック】

フィッシングサイトによるアカウント情報の不正取得や、詐欺目的の虚偽のショッピングサイトといった、危険なWEBサイトへのアクセスを未然に防ぎます。

【プライバシー保護機能もバッチリ!】

Facebookの投稿によって個人が特定されたりと、SNSが起因した個人情報漏洩のトラブルは珍しくありません。そんな事態に備え、少々手間な公開設定をウイルスバスターではボタンをタップするだけで行なえます。

※アンドロイドによるツイッターの設定の際は利用できません。

 

Password Manager

※画像:トレンドマイクロ社公式

「パスワードはもう、覚えなくていい」

といった印象的なキャッチコピーを謳うPassword Manager(True Keyも同じ機能はありますが、よりキャッチーですね)。こちらを単品で利用する場合は、本来であれば以下の料金を支払う形になっています。

月額版:154円(※メガエッグの標準装備)

1年版:1,831円

2年版:3,271円

3年版:4,299円

ウイルスバスターには、このPassword Managerが無料で付属されています。なお、メガエッグ光ネットに於いて、ウイルスバスターを選ぶ際に提供されるPassword Managerのライセンスは、月額版となります。

【アピールポイント】

マスターパスワードの1つだけ覚えておけば他のログイン情報が管理できる!

安全性の高いパスワードを生成してくれる♪

マルチデバイス対応な上に新しいPC・スマホに乗り換えてもインストール可能!

また、マスターパスワード以外にも、指紋認証や顔認証といった方法でロック解除ができるようになっているので、手軽で安全なセキュリティ機能も充実しています。

 

選べるセキュリティは標準装備で無料なのでお得!

/本来なら有料サービスなんですからね!\

メガエッグ光ネットに標準装備されている「選べるセキュリティ」について解説して参りましたが、本来ネットの安さもセット割があることも、十分な評価を受けるべきポイントでしょう。しかしそこへ標準装備として無料のセキュリティサービスが付加されるとあって、「えっ、ここまでしてくれるの!?」と、このサービスの手厚さにはさすがに唸りますね。

他社なら+300円/月くらいの有料提供になることもありますし、また、最初は無料でも、更新月あたりを目処に有料となったり、ずっとお得というわけにはいかないのがもにょるところなのですが、メガエッグではしっかり永年無料なので、エリア内に住む方には、間違いなくおすすめできるインターネットであることは間違いないですね。

ここで、この選べるセキュリティのポイントをまとめたいと思います。

選べるセキュリティが永年無料利用できるメガエッグはお得!

なるべく複数台のデバイスのセキュリティを強化したいならMcAfeeを選択※ios非対応

特定のデバイスのセキュリティをより強化したいならウイルスバスターを選ぼう

それでは次項で、メガエッグの申込をよりお得にする窓口をご紹介します。

 

メガエッグは代理店からの申込の方が断然お得!

メガエッグの申込は、代理店NEXTからが非常にお得です!そのワケは主に以下のポイントにあります。

公式キャッシュバックより5,000円お得適用条件もカンタン!

NEXTは申込時に口座番号を伝えればキャッシュバック受取確定!

NEXTのキャッシュバックは開通確認から最短3ヶ月で振込!

とてもお得でお手軽な様ですが、どんなキャッシュバックキャンペーンなのか、チェックしましょう。

代理店NEXTのキャッシュバックキャンペーン

メガエッグ 光ネットを申込(NEXT)

20,000円 キャッシュバック

メガエッグコレクトを申込(NEXT)

9,000円 キャッシュバック

※2019年9月30日まで

上記9,000円キャッシュバックですが、公式から申し込む際は5,000円毎にメガエッグコレクトのサービス1件に加入することが条件となっていて、上限額は25,000円となっています。

NEXTは合わせて最大29,000円となっているので、条件も金額も、段違いに良い内容ですよね。

↓メガエッグコレクトの内容↓

「メガエッグコレクト」を申し込むとお得が色々ってホント?

メガエッグコレクト特典の申請について
  1. メガエッグ光ネット+メガエッグコレクトを同時申込。
  2. メガエッグ光ネット開通の翌月中旬頃に公式から届くメールより申請。
  3. メール送信より30日以内に手続きし、指定口座へ振込される。

↓この内容でメガエッグを申し込む↓

 

【結論】セキュリティ強化がお得なメガエッグはおすすめ!

それでは最後に、今回の記事のおさらいをします。

本来有料のセキュリティソフトが無償提供なので使うべし!

★McAfeeとウイルスバスターどちらもマルチデバイス対応!※McAfeeはios非対応です。

★代理店申込は公式よりもキャッシュバックがお得♪

他社であれば、月額数百円はかかるであろうセキュリティソフトが無料になるのですから、メガエッグはお得にセキュリティ強化ができるおすすめの光回線となっています。

また契約する際は、キャッシュバックがより多く貰えて、適用条件もカンタンな代理店から申し込むのが最もおすすめの申込方法となりますので、面倒なインターネット開通を有意義にするためにも、ちょっとでもメリットを増やして気分良くメガエッグを利用してみましょう。

↓キャッシュバックがお得な方法で申し込む↓

メガエッグ光への申し込みはコチラから
2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930