Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/netkuchikomi/suguhikari.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

インターネット徹底調査「すぐ光」

インターネットの基礎知識や今一番安く、お得に使える光回線に申し込むための比較情報などをまとめた総合情報サイト

インターネット徹底調査

auひかりエリア外は転用がお得?@nifty光とフレッツ光を比較してみた

更新日:

auひかりエリア外は転用がお得?@nifty光とフレッツ光を比較してみた

「auのスマホだしスマートバリューって有名だしネットもauひかりに乗り換えよう!」と、
いざ申し込もうとしたらauひかり提供エリア外・・・なんてこと意外とあるようです。
仕方がないからネットはエリアの広いフレッツ光とプロバイダ、スマホはauで、
と各事業者ごとに契約していませんか?
でも、エリア外だからってそのままにしてちゃもったいない!
auユーザーなら転用してauセット割という最高にお得な選択肢があるんです。

「光コラボ」で@nifty光という選択

フレッツ光とは?

フレッツ光とは、NTTグループの「NTT東日本」と「NTT西日本」が
提供する光インターネットサービスのこと。
使用するためにはプロバイダとの契約が必要となります。プロバイダとは、
ユーザーとインターネットを繋ぐサービスを提供している通信会社のことを
言います。フレッツ光にもプロバイダが必要になるのですが、NTTがプロバイダ
を提供しているわけではないため、別途プロバイダとの契約が必要となってくるわけです。

光コラボとは?

光コラボとはNTT東日本・西日本が提供するフレッツ光と各インターネット事業者が
コラボレーションしたものです。具体的に説明すると、
NTT東日本・西日本はフレッツ光
というインターネット回線のサービスを提供しています。
従来は「フレッツ光+プロバイダ(各インターネット事業者)」のように組み合わせて
契約する必要がありました。しかし、光コラボによってフレッツ光の光回線を各事業者に
卸売りをすることにより、今まで組み合わせてしか使えなかった光回線を各事業者が
回線とプロバイダーサービスとをまとめて提供ができるようになったのです。
先程「フレッツはプロバイダが別」と説明しましたが、光コラボでは逆にプロバイダが
インターネット回線と一緒になるというわけです。

@nifty光ってどんなもの?

@nifty光とはインターネットプロバイダの@niftyが、プロバイダと光回線をまとめて
提供する光インターネットサービスのこと。そのためインターネット回線はNTT東西の光回線を
使いますが、自身がプロバイダのため月額料金などが安くなります

転用って?

@nifty光でもそうですが、ほとんどの通信サービスの申し込み時には「新規」と「転用」
とに分かれます。新規とは文字通りの意味で、新規に契約する人のことです。
転用は少し複雑でフレッツ光からしか行うことができないサービスであり、
フレッツ光から光コラボ事業者へ契約を変更することを言います。
また光コラボ事業者は、NTTから光回線を確保しているため基本的に新たな回線工事
などの必要もなくその費用も掛かりません。 

光コラボで@nifty光に転用するメリット

  • ネット回線とプロバイダをまとめることで月額料金が安くなる
  • フレッツ光からの転用で工事の必要なし
  • auセット割りがある
  • フレッツ光と同等の品質・同じ提供エリアで利用可能

「フレッツ光」と「@nifty光×auセット割」を比較

「フレッツ光+nifty(プロバイダ)」と光コラボ「@nifty光×auセット割」に
転用した場合の月額料金について以下に比較しました。

<フレッツ光+プロバイダniftyの料金>

 戸建マンション
フレッツ光基本料(○)5,700円/月3,350円~4,350円/月
niftyプロバイダ料(△)1,200円/月950円/月
合計支払額6,900円/月4,300円~5,300円/月

(○)NTT東日本への支払い
(△)プロバイダのniftyへの支払い

<@nifty光×auセット割>

  戸建 マンション
@nifty光料金 5,200円 3,980円
 auセット割割引額※ 最大1,200円/月 最大1,200円/月
 割引適用後の金額 4,000円 2,780円

※auセット割はauスマホ・携帯の契約プランにより割引額が異なります。下記の表を参照。

こうして料金の比較をしてみると、フレッツ光から転用して@nifty光×auセット割に
した場合の方が断然お得なことがわかりますね。

〈auセット割対象契約プラン表〉

auセット割対象契約プラン割引金額
データ定額5/8/10/13/20/30
データ定額5(V)/8(V)/10(V)/13(V)/20(V)/30(V)
データ定額5(ケータイ)/8(ケータイ)/10(ケータイ)/13(ケータイ)
U18データ定額20
U18データ定額20(V)
LTEフラット 
LTEフラット(V) 
ISフラット 
プランF(IS)/プランF(IS)シンプル
LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L)
LTEフラット for DATA(m)
LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)
1,200円/月
データ定額1/2/3
データ定額1(V)/2(V)/3(V)
データ定額1(ケータイ)/2(ケータイ)/3(ケータイ)
ジュニアスマートフォンプラン
ジュニアスマートフォンプラン(V)
シニアプラン
シニアプラン(V)
カケホ(3Gケータイ・データ付)
LTEフラット cp (1GB)
500円/月
ニフティ光への申し込みはコチラから

「auスマートバリュー」と「auセット割」の違いは?

悩ましいのが当初auひかりのエリア外だったからフレッツ光などを契約したのに、
いつの間にかエリア内になっていた場合です。
auひかりにはスマートバリューという有名かつお得なサービスがあります。その場合、転用してauセット割にするか単純にauひかりにするか迷ってしまいますよね。

そこでauスマートバリューとauセット割を比較してみましょう。

 auセット割auスマートバリュー
割引金額/月最大1,200円
最大2,000円
割引期間永年最大割引は2年間(3年目以降は934円/月の割引)
割引元@nifty光の利用料金スマホ・携帯の利用料金
割引条件@nifty光+auスマホ・携帯auひかり+ひかり電話+auスマホ・携帯

上記の表を見ての通り、auスマートバリュー適用条件にはオプションの光電話(500円/月)への加入が必須であったり最大割引の適用期間は2年間など、ちゃんと見てみるとあれ?っと
思ったりすることもあります。
しかし、@nifty光×auセット割ならオプションの光電話への加入は必要なく
「データ定額5」以上なら最大割引の1,200円/月割引が永年続くなどお得だったりします。

auスマホ(携帯)1台ならauセット割がおススメ!

次に、実例でauセット割とauスマートバリューとの割引料金を比較してみましょう。

【比較条件】
・契約はスマホ1台
・契約プランはデータ定額5
・auスマートバリューは加入条件のオプションのひかり電話の料金(500円/月)
 を割引額からマイナスする

【データ定額5の場合】@nifty光×auセット割auスマートバリュー割引差額
月額割引額1,200円1,410円-500円=910円290円

※auスマートバリューの計算方法:
 1,410円(元々の割引額)-500円(オプションの光電話)=910円

見ての通り、auセット割の方が月額料金が290円も安くなりますね。
2年間で290円×24ヶ月=6,960円も変わってきます。
それにauスマートバリューは3年目以降は割引額が減ってしまうため3年後には
434円(割引934円-ひかり電話500円=434円/月)しか割引きされなくなります。
auセット割なら2年目以降もずっと1,200円が割引され続けるため、
トータルで見てもauセット割がお得ですね。
なのでau携帯スマホ利用が1台のみなら断然auセット割がおススメです。
逆に家族でauユーザーならスマートバリューで家族みんなの分が割引かれるので、
光コラボ電話の料金500円/月がかかったとしても
4人家族の場合なら910円×4人-500円=3,140円/月が割引されます
こうしてみると家族ならauスマートバリューがお得ですね。

もちろん、auひかりのメリットはスマートバリューだけではありません。
auひかりにはauスタートサポートプラスという、他社からの乗り換え時に
解約違約金負担などのサポートをしてくれる素敵なサービスがあります。
詳しくは公式サイトなどで確認してみるといいでしょう。

auひかりへの申し込みはコチラから

まとめ

1人暮らしなのか家族でauユーザーなのか、それぞれでライフスタイルも違いますよね。
auひかりもリリース以来エリアをどんどん拡大させました。昔、エリア外だから仕方なく
フレッツを契約していたという人も、もしかしたらエリア内になってるかもしれません。

そんな人は、auひかりエリア内なら自身のスタイルに合わせてauひかりかauセット割が
できる@nifty光のどちらかお得な方を選びましょう!

残念ながらエリア外ならauセット割ができる@nifty光への転用がおススメです。

ニフティ光への申し込みはコチラから
2020年7月
« 2月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031