インターネット徹底調査「すぐ光」

インターネットの基礎知識や今一番安く、お得に使える光回線に申し込むための比較情報などをまとめた総合情報サイト

インターネット徹底調査

最大2Gbpsの超高速NURO光!デメリットは?徹底解説!

更新日:

最大2Gbpsの超高速NURO光!デメリットは?徹底解説!

最大速度2Gbpsを提供する光回線があることをご存知でしょうか?

それこそが、今回ご紹介するNURO光(ニューロ光)です。

現在普及している光回線の速度は最大値1Gbpsが主流。
筆者も最大速度1Gbpsの光回線は使用した経験がありますが、パッパとページが切り替わるうえ、データのアップロードもすぐ済みかなり快適な使い心地です。

それが倍速の2Gbpsになんてなったら・・・ワクワクが止まりませんね!

しかしながら、開通が一筋縄ではいかないこともNURO光の特徴だったりします
今回はそんなNURO光を開通するメリットデメリットを解説し、開通が難しい場合にねらい目となる光回線もご紹介していきます。

NURO光という光回線

エリアは限られる

2013年から提供がはじまったNURO光。
発足当時から最近までは、関東・東海・関西エリアのみでの提供でした。

ところが2019年3月、提供エリアの拡大が発表されたのです。

エリア拡大に及んだのは九州地区。いずれもNURO光のような地域限定光回線の激戦区です。
この発表には多くのNUROファンが湧いた模様。

これにより、
関東地区は東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海地区は愛知、岐阜、三重、静岡
関西地区は大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良
九州地区は福岡、佐賀  で開通が可能となりました。

とにかく速い

エリア拡大が話題となったワケ

さて1光回線がエリアを拡大したところで普通であれば「ふーん」という感じかと思いますが、なぜNURO光に限っては話題性があったのでしょうか?

そう、それこそが冒頭でも述べた”世界最速”とうたわれるNURO光の、品質が影響しているのです。

とにかく速い!場所と時間によっては、下り上りで最大900Mbps台も叩きだせるようです。一般的な1Gbpsの光回線の良好な実測値で100Mbps~400Mbpsくらいですから、本当に驚愕の速さですね。これを待ち焦がれる人が多く、九州へのエリア拡大が反響を呼んでいるのです。

料金はどうなっている?

それではここからは実際に申し込む場合の現実的なお話をしていきましょう!

まず、月額基本料金ですが

月額料金
NURO 光G2V
4,743円

結構、というかかなり・・・お手頃価格ですね!2Gbpsなどというからどんな高額かと思いきや、月額料金はかなり良心的。
しかしながら、工事費で度肝を抜かれる結果となります・・・

基本工事費40,000円
(30回の分割請求)
契約事務手数料3,000円

「工事費・・・高!」と声に出そうです。
ただこの点は安心して大丈夫です。新規申込み特典で、1,333円×30ヶ月間割引というキャンペーンが実施されているため、工事費は実質無料です。
ただし、30カ月経つ前に解約してしまうと、解約違約金がかかる上に相殺し終わっていない分の工事費ももちろん支払わなければならなくなります。

違約金、と言えば契約期間も気になりますよね。

契約期間2年間(自動更新)
契約解除料(違約金)9,500円

契約期間・違約金なしのコースもありますが、そちらは月額7,124円。その上工事費割引もないためおすすめはしません。

工事は2度入る

NURO光のさらなる特徴の一つに、工事は2回必要ということがあります。

①宅内工事・・・宅内の配線場所の確保
②屋外工事・・・光回線の引き込み、外壁に取り付け

を、それぞれ別日で実施する必要があるからです。これが結構難点なのです。

NURO光の開通工事に関する口コミを調べてみるとざっとこんな雰囲気でした。工事が2度あるということは、2度、工事日の日程調整をしなければならないということ。

なのでやっと1回目の工事が終わったとしてもまた2回目まで待たなくては・・・申し込んでも実際に使えるようになるまでにかなりの時間を要します。

しかも、あらゆるエリアを網羅するフレッツとは違い、開通可能エリアが不安定なNURO光。工事日程が決まって工事当日を迎えたとしても、実際に業者が自宅の立地環境を見て「あ、ここは開通不可能です・・・」なんて言い渡されることも。

NURO光を使いたい人は、実際に利用開始するまでの日程に余裕を持った事前申し込みが肝要なのです。

ソフトバンクユーザーに嬉しいおうち割

NURO光ではなんとスマホとのセット割「おうち割光セット」を適用させることが出来ます。
おうち割はソフトバンクユーザーならばお馴染み、「ソフトバンクスマホ・ガラケー・タブレットと光回線をセットで申し込むと端末代金が割引!」という人気のサービスです。

おうち割光セット割引表▼

対象料金サービス

割引額(月額)
永年

データ定額 50GBプラス/ミニモンスター

1,000円

スマ放題/スマ放題ライト

データ定額 50GB/20GB/5GB

1,000円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
500円

その他

パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円

2G回線という強みだけじゃない、ソフトバンクユーザーであればこんなところにもメリットがあるんですね。

ソフトバンクのおうち割 光セットは本当にお得?徹底解説!

九州地方ならauひかりが安定

九州地方でも開通可能となったNURO光。しかしながら、Twitterの口コミを見ている限り、申込みが殺到したことにより余計にすぐには開通出来ない状況のようです。やはり提供エリアが広がったことでみんな使いたい!と一斉に申し込んでいるのでしょうね。

いつ開通工事が出来るかもわからない状況というのはかなり辛いもの。特にインターネットはいまやライフラインなので悠長に待っている訳にもいきません。

もし九州地方でインターネットを申し込むことを考えるなら、すでに普及して口コミ評価の高いauひかりがおすすめ。

auひかりを利用のメリットと重要ポイントをスッキリまとめてみた!

auひかりも東海・関西地区を除いた地域で提供される独自の光回線です。

独自の光回線と言うのは、狭いエリアの中で使う光回線にすべての設備投資が出来るため回線自体のクオリティが上がりやすいこと、またフレッツなど全国対応と違い単純に利用者数が少ないため回線混雑が起きず、速度が出やすいことがメリットとして挙がります。

2Gbps回線を使わずとも、独自回線を利用すれば速度のストレスからは解放される可能性が高いのです。

何より、キャッシュバックもあり。九州地方で光回線を引くなら、現状まだまだauひかりの方が品質・サービス・料金といった私たちに直接影響してくる部分では実力が上と言えるでしょう。

auひかりへの申し込みはコチラから

申し込むなら断然代理店から

代理店アウンカンパニー

NURO光への申し込みはコチラから

最大2Gbpsの超高速光インターネット

ネットのみ30,000円
ネット+ひかり電話35,000円
どちらでもPlayStation4プレゼント

新規申し込み特典として上記の高額キャッシュバックか、プレイステーション4プレゼントかどちらかを選んで受け取ることができるキャンペーンを実施しているアウンカンパニー。

おすすめの理由としては

・有料オプション加入不要

・電話口で申請すればキャンペーンエントリー完了

・キャッシュバックは現金振込み、最短で開通1カ月後には振込まれる

というポイントです。
豪華特典がつく代わりに有料オプションへ加入・・・なんてことをしなくても良いのが魅力の代理店ですね。

NURO光への申し込みはコチラから

最大2Gbpsの超高速光インターネット

まとめ

NURO光のメリット

・何といっても速い最速2Gbps!

・月額も高くない

・工事費は実質無料

・おうち割が組める

デメリット

・工事は2回。開通までにかなりの時間がかかる

 

といったところがポイントです。
デメリットにもあるように開通はスムーズにはいきません。スムーズに開通して、その後も快適に使い続けたいのであれば、九州地方であればauひかり、それ以外の地域ではauひかりやソフトバンク光などの大手光回線にしたほうが、サポートも厚くオススメと言えるでしょう。

NURO光への申し込みはコチラから

最大2Gbpsの超高速光インターネット

auひかりへの申し込みはコチラから

必ずもらえるキャッシュバック

2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930