インターネット徹底調査「すぐ光」

インターネットの基礎知識や今一番安く、お得に使える光回線に申し込むための比較情報などをまとめた総合情報サイト

インターネット徹底調査 光コラボ徹底調査

ドコモ光のプロバイダ「TikiTiki」評判やサービスを徹底調査

更新日:

ドコモ光のプロバイダ「TikiTiki」評判やサービスを徹底調査

TikiTkiki(ティキティキ)は、岡山県岡山市に本社を構える株式会社エヌディエスによって運営されているプロバイダサービスです。少なくとも地元民ではない方にとって、あまり聞き慣れないという印象かと思われますが、実はドコモ光のプロバイダの選択肢にも含まれているんですよね。

今回は、このTikiTkikiとドコモ光の評判や速度、サービスについて解説したいと思います。プロバイダ選びは、速度が遅いか速いか、大きくされてしまう問題なので、とっても重要ですから、しっかりチェックしましょう。

 

ドコモ光×TikiTikiの評判

↑を見ると、速度についての評判は、悪くないかなと…いいたいところですが、その評判自体があまりにも少なすぎて、遅いのか速いのかは、もうちょっと数がないと判断できないところです。

 

ドコモ光×TikiTikiの概要

※画像:エヌディエス公式

月額料金

ドコモ光の月額料金は、大きく3つ、タイプを分けています。TikiTikiはタイプAに分類され、最も安い金額設定となっています。

プロバイダタイプ

ホームタイプ

マンションタイプ

タイプA

5,200円

4,000円

タイプB

5,400円

4,200円

単独タイプ※プロバイダ別途契約+料金発生

5,000円

3,800円

…ですが、安心するのはまだ早いかもしれません。

 

その他光コラボの料金を見てみると…

その他光コラボの月額料金

各光コラボ

ホームタイプ

マンションタイプ

Tiki光コラボ

4,800円

3,800円

 

 

ニフティ光

初月

0円

24ヶ月間

4,500円

3,400円

通常

5,200円

3,980円

ビッグローブ光(3年)

4,980円

3,980円

OCN光

5,100円

3,600円

ここで驚き、実は他の光コラボの方が安いんです。しかも自社光コラボのTiki光コラボの方が、ドコモ光より安くなっています。

 

初期費用

ドコモ光の加入にあたり、初期費用として、以下の金額が発生します。

ホームタイプ

マンションタイプ

派遣工事あり

18,000円

15,000円

派遣工事なし

7,600円

契約事務手数料

3,000円

初期工事費は、キャンペーンによって免除されるネットもいくつかありますが、ドコモ光は期間限定でキャンペーンを実施中です。

「新規工事料無料キャンペーン」対象者は?
  • 新規でドコモ光に申込
  • 申込期限は2019年5月6日(月)
  • 2019年11月6日(水)までに開通

 

ドコモ光セット割

ドコモユーザーがドコモ光を併せて利用すると、ドコモ光セット割が適用されます。

  • パケットパックは単独シェア割引が異なる
  • さらに新規受付中新規受付終了のプランでも割引が異なる

以上を踏まえて、ご自身のパケットパックを照らし合わせ、割引額をご確認ください。

 

単独パケットパック

まずは単特のパケットパックからです。こちらはい1台の端末で利用するためのプランとなっています。

新規受付中プランの割引額

パケットパック

データ容量

パケットくりこし

月額基本料金

割引額/月

 

 

 

 

 

ベーシックパック

<ステップ4>

〜20GB

 

 

 

 

 

×

7,000円

800円

<ステップ3>

〜5GB

5,000円

800円

<ステップ2>

〜3GB

4,000円

200円

<ステップ1>

〜1GB

2,900円

100円

 

 

ウルトラデータパック

LLパック

(30GB)

 

 

8,000円

1,600円

Lパック

(20GB)

6,000円

1,400円

ケータイパック

2GB

×

300円~4,200円

500円(1年間)

以下は、すでに新規加入が終了したプランとなります。現在ご加入中の方は確認をば。

新規受付終了プランの割引額

パケットパック

データ容量

パケットくりこし

月額基本料金

割引額/月

データMパック

5GB

5,000円

800円

データSパック

2GB

×

3,500円

500円(~1年間)

 

シェアパック

続いてスマホやタブレットなど端末を複数所持していたり、家族でパケットをシェアしている方に向けたプランの割引です。

新規受付中プランの割引額

パケットパック

データ容量

パケットくりこし

月額基本料金

割引額/月

 

 

 

 

 

ベーシックシェアパック

<ステップ4>

〜30GB

 

 

 

 

 

×

15,000円

1,800円

<ステップ3>

〜15GB

12,500円

1,800円

<ステップ2>

〜10GB

9,500円

1,200円

<ステップ1>

〜5GB

6,500円

800円

 

 

ウルトラシェアパック

100GB

 

 

25,000円

3,500円

50GB

16,000円

2,900円

30GB

13,500円

2,500円

以下は、すでに新規加入が終了したプランとなります。まだ利用中であればチェックしましょう。

新規受付終了プランの割引額

パケットパック

データ容量

パケットくりこし

月額基本料金

割引額/月

 

 

シェアパック

15GB

 

 

12,500円

1,200円

10GB

9,500円

1,000円

5GB

6,500円

800円

 


 

一見割引額を見ると、結構お得な印象を受けますが…ドコモ光セット割には、大きな欠点があります。それは、家族の分まで割引は適用されないということです。代表回線しか安くならないので、これがauスマートバリューやおうち割との大きな差となっていますね。

ひかり電話などの加入条件がない点は手軽でいいのですが、総合的なコスパはイマイチです。

 

機能

プロバイダを利用する際、メールやセキュリティ機能などが標準装備されていることもしばしばありますが、TikiTikiでもいくつかの機能が利用できるみたいです。

 

メールアドレス(無料のみ)

・メールアドレス…1個

・BOX容量…1GB

これだとちょっと内容が薄いかなという気もします。まぁメールは他で補えるので、あまり大きな問題ではありませんが。

加えてホームページやブログのサービスは無いようです。

 

機能別セキュリティ対策

【無料】

・無料ウィルスチェックサービス

└メール送受信のウイルスチェック

・迷惑メールフィルタ

【有料】

・i-フィルター6.0(200円/月 or 2,400円/年)

└お子様向け有害サイトフィルタリング機能

 

総合セキュリティ対策(有料のみ)

・ノートン・インターネットセキュリティ(初月無料・翌月以降:450円/月 or 5,400円/年)

・ウイルスバスター マルチデバイス版(450円/月 or 5,400円/年)

・MyPCセキュリティ(200円/月 or 2,400円/年)

 

スマートフォン用セキュリティアプリ(有料のみ)

・スマートフォンセキュリティ(180円/月 or 2,160円/年)

・キッズパック(200円/月 or 2,400円/年)

└フィルタリング機能・学習アプリなどを搭載したお子様を見守るアプリセット


 

ちなみにこれらのセキュリティサービスですが、メール用を除くとMac非対応となっていますので注意が必要です。強いて言うならウイルスバスターがiosに辛うじて対応しているくらいでしょうか。

 

サポートサービス(有料のみ)

・訪問サポート

どうやらリモートサポートは提供していない様です。ネットの接続設定などで困ったとなると、いきなり有料で来てもらうことになりそうですね。

 

IPv6

地方のマイナーなプロバイダなので、対応しているか怪しかったのですが、一応IPv6には対応している様です。その際、機器はフレッツよりレンタルするか、ご自身で用意していただく形になるでしょう。IPv6自体の利用料金は発生しませんが、専用機器のホームゲートウェイを借りる場合、レンタル料が発生すると見込まれます(条件によって料金は異なる様です)。

 

ドコモ光×TikiTikiを選ぶのは「待った!」

/やめろと言っているんだァァァァ!\

色々調べてはみましたが、この2社は良い組み合わせとは言えません。以下の理由を総合した結論ですね。

  • TikiTikiは自社光コラボの方が安い
  • TikiTikiはドコモ光用のキャンペーンを実施していない
  • ドコモ光は利用料やセット割などコスパ悪し

それではドコモユーザーの方には、どういう選択肢があるのでしょう?

「ドコモのスマホは使い続けたい」

「ドコモ回線の安定感は捨てたくないけど今話題の格安SIMも興味ある…」

このどちらかで、固定回線の選び方も大きく変わってきます。

 

ドコモユーザーならドコモ光×GMOとくとくBBが盤石

※画像:GMO公式

ドコモを使い続けていくのであれば、やはりドコモ光が最もコスパが図れるでしょう。しかしプロバイダは、GMOとくとくBBを推奨します。その理由は以下になります。

料金はタイプAなのでドコモ光では最安

v6プラスに対応したルーターを無料レンタル!

下記リンクからの手続きで最大15,000円のキャッシュバックGET!

総合的なバランス面から、GMOとくとくBBは一番デメリットが少ないので、ドコモユーザーさんはここを選んでおけば安定かな、と思います。

ドコモ光への申し込みはコチラから

最高のコスパは「格安SIM」+セット割ありの「光コラボ」

実は格安SIMの多くは、ドコモ回線を採用しているのをご存知でしたか?そのためどこでも電波が届くので、結構使い勝手もいいんですよ♪

ここではドコモ回線が利用できる、おすすめの大手格安SIMをご紹介したいと思います。おすすめとする理由は、サービス内容が全体的に良いことになりますが、光コラボとのセット割もその内に含まれています。

 

BIGLOBEモバイル

※画像:BIGLOBE公式

BIGLOBEモバイルは、その名から分かる通り、プロバイダ最大手のBIGLOBEによって展開されているMVNOになります。サービスの内容はどれも華やかなラインナップとなりますが、おすすめポイントを抜粋します。

お客様総合満足度No.1※2017年3月 国内MVNO利用状況調査(MM総研)

エンタメ・フリーオプション」で動画や音楽のパケット消費0

※2017年 MM総研大賞話題賞受賞

BIGLOBE光にも加入すれば「光☆SIMセット割」でさらに安く!

↓セット割があるBIGLOBE光↓

ビッグローブ光への申し込みはコチラから

NifMo

※画像:@nifty公式

NifMoは名前だけだと分かりにくいですが、@niftyによって提供されているMVNOになります。こちらは安さが評価されているため、節約重視の方にとっては最適でしょう。

格安SIM「コスパ部門」優秀賞獲得!※RBB TODAY「格安SIMアワード2018 上半期」

NifMo半額ダイヤル」で通話料が半額!

@nifty光に加入で「まるっと割」適用!(ガス・電気もまとめればさらにお得♪

↓セット割がある@nifty光↓

ニフティ光への申し込みはコチラから

OCN モバイル ONE

※画像:OCN公式

そして3つ目にオススメするのは、NTTグループによって提供されている安心感抜群のOCN モバイル ONEです。こちらも様々なサービスを実施していますが、以下もそのうちの一部となっています。

サービスブランド信頼性No.1獲得!※MMD研究所「2018年9月格安SIMサービスの満足度調査」

かけ放題オプション」で通話料が半額!

OCN光にも加入すれば「OCN光モバイル割」でさらに安く!

↓セット割があるOCN光↓

OCN光への申し込みはコチラから

いかがでしたか?

ドコモ光×TikiTikiについての解説と、おすすめの選択肢についての紹介は以上となります。最後に今回のまとめに入りましょう。

  • ドコモ光×TikiTikiはコスパ的にもサービス的にもおすすめできない
  • ドコモ光ならプロバイダは「GMOとくとくBB」がお得
  • 格安SIMに乗り換えたいならセット割もある光回線を選ぼう

ネットを選ぶのは大変ですが、プロバイダを選ぶのも容易ではありませんね。でも大抵の場合は、キャンペーンや自分に合ったセット割のある大手がオススメになってしまうかもしれません。

セット割を組まない選択も。

ドコモ光は主回線から割引され、割引されるのは1回線のみ。
格安SIMの数少ないセット割を行っている3社を紹介しましたが、割引額も300円程度。
そうであれば、いっそのことインターネット単体の料金が安いところを選択するのもひとつですよね。

業界最安クラスの@スマート光は、ドコモ光と同じ”光コラボレーション”というフレッツ光回線を卸受けてサービス提供しているインターネット回線です。なので、ドコモ光と違うところは・・・品質的にはひとつもありません。もちろん、ビッグローブ光やOCN光も、ドコモ光と品質は同じです。

なのに、こんなにお値段が違います。

@スマート光戸建マンション
月額料金4,300円3,300円
契約事務手数料3,000円
工事費無料
速度最大速度1Gbps
契約期間最低利用期間24ヵ月・自動更新なし

工事費に関しても”無料”なので、始めやすいのもおすすめ。
最低利用期間24ヵ月を過ぎれば、自動更新もないので解約違約金は発生しません。
シンプルで安さを求めているサービス内容で、通信業界あるあるの”縛り”や”キャッシュバック”や”セット割”などがない分、分かり易くて好感が持てるインターネット回線でおすすめです。

@スマート光のお申し込みはコチラ
@スマート光

2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930