インターネット徹底調査「すぐ光」

インターネットの基礎知識や今一番安く、お得に使える光回線に申し込むための比較情報などをまとめた総合情報サイト

光コラボ徹底調査

ビッグローブ光の工事費でおすすめ代理店ランキング!

更新日:

ビッグローブ光の工事費でおすすめ代理店ランキング!

ビッグローブ光には様々な魅力があります。

・工事費無料

・月額料金が安い

・キャッシュバックキャンペーン

・速度が速い

そんなビッグローブ光をあますところなくお得に使うために、まず初めに大事なのは

「どこで申し込むか」

です。

この記事ではまずは、ビッグローブ光のお得な点を概観し、そのあと、代理店を比較していきたいと思います!

ビッグローブ光公式サイトのサービス・キャンペーン

月額料金

 戸建てマンション
BIGLOBE光(3年プラン)4,980円3,980円
BIGLOBE光(2年プラン)5,180円4,180円
ソフトバンク光5,200円3,800円
auひかり5,100円3,800円
フレッツ光5,100~5,800円3,150~3,600円

これは、他社と比較した、ビッグローブ光の月額料金になります。特に戸建ては他の光回線、光コラボと比べて安いですね!

ちなみに月額料金に関しては、代理店によって変わることはほとんどないです。代理店と言っても月額料金はやはりそのままビッグローブに送っているのでしょう。

ちなみに、ビッグローブ光は「3年プラン」「2年プラン」があり、3年プランでは3年ごと、2年プランでは2年ごとに「違約金無しで解約できるタイミング」がやってくるのですが、2年プランの方が月額料金は高めに設定されています。

auセット割・ずーっと1,200円割引

auセット割というのは、auの大容量プランなど所定のプランでスマートフォンなどを契約している場合、最大1,200円割引されるというキャンペーンです。

auひかりやソフトバンク光では最大割引が2年間しか有効ではないのに対し、ビッグローブは契約している限り「永久に割引」されます。

auスマートバリュー

さらにはauひかりで組めるauスマートバリューが、ビッグローブ光でも組めるようになりました。

2017/09/01よりスタート!
ビッグローブ光でもauスマートバリューが適用可能になりました!
セット割よりお得?BIGLOBE光のauスマートバリュー適用条件

つまりセット割は選べる!

auスマホを使っている人は「auセット割」「auスマートバリュー」のどちらかお得なプランを選びましょう!

ビッグローブ光のauセット割とスマートバリューを徹底比較!

キャッシュバック特典25,000円

公式サイトでもキャッシュバックがありますが、少し条件がきついです。簡単に言えば条件は以下のとおりです。

  1. 新規で申込
  2. 3年プランで申込
  3. ビッグローブ光×auセット割を今回も含めて過去に一度も利用していない
  4. 口座指定案内メールがBIGLOBEメールアドレスに届いてから、マイページで指定口座を入力→45日以内に手続きしないとキャッシュバック特典は無効

➀の「新規」というのはフレッツ光の設備を持っていない人が初めてビッグローブ光で光回線を始めることを指しています。フレッツ光を利用していた人がビッグローブ光に契約変更することは「転用」と言います。ビッグローブ光の光回線はフレッツ光と同じものを使っているので、転用の場合は工事がいらないのです。

他にも3年プランでなくてはならず、auセット割も使えないので少しハードルが高めですね。

初期工事費無料

ビッグローブ光ではなんと新規契約での最大30,000円の初期工事費が無料になります!

 ファミリータイプマンションタイプ
3年プラン30,000円(750円×40回分割)

工事費無料キャンペーンで実質無料に!
27,000円(675円×40回分割)

工事費無料キャンペーンで実質無料に!

ビッグローブ光の工事費用は、正直言って高いです!通常15,000~18,000円の光コラボでこの金額は高いと言わざるを得ません。

ですが、ビッグローブ光を3年プランで契約することで工事費無料キャンペーンが適用されます。

工事費無料の条件
  • 3年プランでの契約

ビッグローブ光の契約期間は3年と2年の2種類があります。新規契約時に3年プランで契約することで工事費無料が適用されます。

「継続利用で工事費が無料になる」と言えば聞こえは良いですが、この時点でいくつかの注意点を把握しておかないと思わぬ出費となりかねないので注意が必要です。

「工事費無料」ではなく「工事費“実質”無料」

工事費無料と聞けば費用を払わなくて済むと思いがちですが、この点には気を付けておかなければいけません。

工事費無料キャンペーンの“無料”とは…

  • 月額割引という名目で割引されてその総額が工事費相当額となり、最終的に工事費と同額分が相殺されることで工事費が“実質”無料になる」

という仕組みなのです。

先ほども表で紹介しましたが、

  • 戸建ての工事費:40ヶ月 × 750円割引 = 30,000円
  • マンションの工事費:40ヶ月 × 675円割引 = 27,000円

という内訳になります。工事費を分割した場合の分割費用を、月額割引として還元した計算です。

※画像はビッグローブ光公式サイトから引用

ポイントを目立つようにしたものがこちらになります。しっかりと「40カ月間値引き」と書かれています。「工事費0円!」に目を奪われがちですが、この注意書きをしっかり見ておかないと、後々で払うことなると思っていなかった工事費を払わされる羽目になります。

「工事費無料」と「工事費“実質”無料」、同じ工事費無料であっても内容は全くと言って良いほど違うものですので注意しましょう。

なお、この「工事費“実質”無料」は、ビッグローブ光に限ったことだけではなく、他のネット回線で行われている工事費無料キャンペーンの多くでも「工事費“実質”無料」ですので申し込みの際には必ずご確認ください。

「工事費無料」期間中に途中解約すると工事費残債が一括請求される

初期工事費を分割払いにした場合ですが、「工事費無料キャンペーン」での割引期間中に解約をしてしまうとに工事費の残渣が一括請求されます。

  • 戸建ての工事費:40ヶ月 × 750円割引 = 30,000円
  • マンションの工事費:40ヶ月 × 675円割引 = 27,000円

先ほど、戸建て・マンションタイプそれぞれの工事費をお伝えしましたが、実際に例を挙げてみます。

戸建て・マンションタイプ共に割引期間は40ヶ月(3年4ヶ月)となっています。そのため、3年プランの更新月(36ヶ月目)に解約することで解約金こそかかりませんが、戸建てタイプでは4ヶ月×750円=3,000円、マンションタイプでは4ヶ月×675円=2,700円と、残り4ヶ月分の工事費残債が一括請求されてしまうのです。

3年契約と契約年数が長いことで一月あたりの費用は安く抑えられていますが、申し込み時の「工事費無料キャンペーン」によって無料になったはずの工事費が、解約時にはまだ完済扱いになっていないため「工事費残債」として請求されてしまいますので、新規申し込み時には十分注意しましょう。

引っ越し工事費無料(3年プランのみ)

さらに、3年プランで契約の場合、契約期間中に引っ越ししてその引っ越し先で光回線の工事が必要な場合も工事費無料となります!それも何度でもです。

ただしこの「移転工事費無料」の特典は3年プラン限定の特典で、2年プランでは適用されません。

公式サイトはお得?

ここまでご紹介してきたのは「ビッグローブ光公式サイトのサービス・キャンペーン」になります。

代理店選びで大事なのは、「公式サイトよりもお得になっているか」だと思います。わざわざ代理店で申し込むのですから、公式サイトよりお得でなければ、公式サイトで申し込めばいいだけですからね。

おすすめ1位!株式会社NEXT

<選べるキャンペーン①>

新規特典35,000円キャッシュバック
転用(他社転用)特典
事業者変更特典
10,000円キャッシュバック
キャッシュバック条件3年プランのみ、auセット割も併用可、オプション加入条件なし

<選べるキャンペーン②>

新規特典26,000円キャッシュバック+初期工事費無料
キャッシュバック条件2年プラン・3年プラン両方可、auセット割も併用可、オプション加入条件なし

NEXTのキャンペーンでは、「高額キャッシュバック」か「キャッシュバック+工事費無料」のどちらか選ぶことが可能です。マンションで工事費が安い場合、場合によっては「現金で早めにもらいたい」という人もいるかもしれません。そうした選択ができるのもNEXTのメリットです。

そしてなんといっても「公式サイトよりキャッシュバック金額が高い」のです。転用に関しても業界トップクラスです。そして、②に関しては2年プラン・3年プランどちらでももらえるので、2年プランが良いという人にはNEXTは絶対おすすめです。

また、現在は光電話や光テレビに加入することでキャッシュバック金額が最大9,000円増額してもらえるので、申し込みを検討している人は今がチャンスかもしれません。

auセット割との併用も可能なようで、オプション加入条件もありません。良心的な代理店です!

▼おすすめ記事▼
ビッグローブ光の申し込みは工事費無料の代理店NEXTがお得だった

他社転用とは?

ちなみに転用のところに「他社転用」と書いてありますが、「他社転用」とは「自社転用」に対して使う言葉です。さきほども説明した通り、「転用」とは「フレッツ光」を使っていた人が光コラボに契約変更することを意味していました。

ただ、フレッツ光でもビッグローブやYahoo!BB、OCNやplalaなどの「プロバイダ」と契約しなくてはならないので、当然もともと「フレッツ光(光回線)+BIGLOBE(プロバイダ)」で契約している人もいるのです。

こうした人が「ビッグローブ光」に転用する場合は「自社転用」となります。別のプロバイダを使っていた人が転用する場合は「他社転用」となります。

ビッグローブ光への申し込みはコチラから

ビッグローブ光キャンペーン

おすすめ2位!アウンカンパニー

新規特典【特典A】26,000円キャッシュバック
【特典B】18,000円キャッシュバック+無線LANルータープレゼント
転用(他社転用)特典
事業者変更特典
 10,000円キャッシュバック
キャッシュバック条件オプション加入条件なし

こちらのアウンカンパニーもなかなかお得なので見ていきましょう!

アウンカンパニーもNEXT同様に2つの特典から選ぶことができます。「高額キャッシュバック+工事費無料」か「キャッシュバック+ルーター+工事費無料」の2種類から選べます。キャッシュバック金額自体も公式サイトよりお得ですし、プラスで無線LANルーターのプレゼントがあるのもかなりのおすすめポイントです。

そして「転用のキャッシュバックもある」のです!公式サイトでは新規のみだったキャッシュバックが、アウンカンパニーでは転用でも10,000円もらえます。3年プランのみというのは変わりませんが、見る限り「auセット割と併用可能」のようです。セット割でお得な上にキャッシュバックをもらうこともできます!

オプション加入条件がないということも大事な点です。よくない代理店では、あれやこれや「あんしん○○サービス」など色々つけられて、結果的に毎月多額の月額料金を払わされることになっていますが、アウンカンパニーではその心配はありません。

アウンカンパニーでも、NEXTと同じく光電話・光テレビを一緒に申し込むことでキャッシュバックを最大9,000円分増額してくれます。

おすすめできない!株式会社Wiz

最後におすすめできない代理店の一例で株式会社Wizを挙げておきます。

新規特典37,000円キャッシュバック
転用(他社転用)特典
事業者変更特典
0円
キャッシュバック条件3年プランのみ。光電話、オプション7個必須。auセット割と併用可?

工事費は有料で転用のキャッシュバックがないのがネックですが、これだけ見ると新規のキャッシュバックは高額ですぐに契約したくなってしまいます。しかし、その条件を詳しく見てみましょう。

  1. 24ヶ月利用しなければならない
    ▶NEXT、アウンカンパニーは8ヶ月(利用しなかった場合キャッシュバックは要返金)
  2. 開通後の12ヶ月後に「キャッシュバック申請フォーム」が届き「登録」
    NEXT、アウンカンパニーは申し込み時に口座番号を教えるだけ
  3. キャッシュバックの振り込みは、開通から12ヶ月後
    ▶NEXT、アウンカンパニーは2ヶ月後振り込み
  4. キャッシュバック申請フォームの申請期間をすぎると対象外になる
  5. 指定のオプション(光電話、ネット安心パック、インターネット端末保障サービス、U-NEXTforBIGLOBE、暮らしのあんしん相談、あんしんバックアップ、エンジョイプラス、生活かけつけレスキュー)に加入しなければならない。

色々とてんこ盛りですが、ちょっとクリアすべき条件が多すぎますね。

まずオプションの数が多すぎですし、利用を始めて1年後に申請をしなくてはならず「忘れてしまいそう」です。しかも、申請期間がいつからいつまでなのかが明記されていないので、不安を掻き立てられます

いろいろ試行錯誤してキャッシュバックを受け取らせない戦略を取っているのだと思いますが、こういった代理店には申し込むべきではありませんね。

まとめ

ビッグローブ光ではキャッシュバック、auセット割、工事費無料など様々なサービスがありますが、代理店ではさらに多種多様なキャンペーン・サービスを展開しています。中でも一番はNEXT、二番目にはアウンカンパニーがおすすめの代理店です!

くれぐれもキャッシュバックがなかなかもらえない代理店に引っかからないように気を付けてください!

▼おすすめ記事▼
キャンペーンで比較!ビッグローブ光のおすすめ代理店ランキング!

ビッグローブ光への申し込みはコチラから
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930