インターネット徹底調査「すぐ光」

インターネットの基礎知識や今一番安く、お得に使える光回線に申し込むための比較情報などをまとめた総合情報サイト

光コラボ徹底調査

フレッツ光のキャッシュバックが少ない!?今は光コラボが賢い選択!

更新日:

フレッツ光のキャッシュバックが少ない!?今は光コラボが賢い選択!

現在の光回線は光コラボやauひかりなどの光回線とプロバイダの一本化されたネットサービスが主流となり、フレッツ光とプロバイダを別々に契約すること自体がデメリットとなりつつあります。フレッツ光と通信速度などの品質に違いが無い以上、より費用を安く抑えた光コラボを選択するのが賢い選択と言えます。

今、フレッツ光を選ぶことにメリットが少ないという理由について解説したいと思います。

光コラボがなぜお得なのか?

2015年の2月から始まった光コラボですが、これはNTTが自社運用のフレッツ光を他社の事業者に卸売りを開始したことで展開が広がったものです。大手プロバイダが続々と光コラボに参入することで、これまでプロバイダを利用していた顧客もその流れで光コラボを利用するようになりました。

フレッツ光と光コラボ

フレッツ光とはNTT東・西日本が管理するブロードバンドサービスです。それまで主流だったADSLやISDNに代わるインターネットサービスとして、次世代の高速通信サービスとして様々なインターネットコンテンツを利用することができます。

一方の光コラボとは、2015年の2月より始まったフレッツ光を他の事業者に卸売りすることで、NTT以外の通信事業者がフレッツ光をユーザーに売ることが可能となりました。

これまではNTTの管轄だったフレッツ光が事業者の手で販売されることで、NTTはフレッツ光の新規顧客拡大にこれまでの労力を必要としなくなり、買い受けた事業者もフレッツ光の品質を利用したサービス展開を図ることが可能となりました。

このことによって後述となるサービスの向上や利用者の拡大が望め、インターネット事情に大きな変化が現れたのです。

光コラボのメリットとは?

  • 回線とプロバイダの一本化による支払いの簡略化と低コスト化
  • フレッツ光の転用化で乗り換えが簡単
  • 従来のプロバイダが光回線を扱うことで違和感なく利用できる

まず最初に光コラボを説明する際に挙げられるのが、光回線とプロバイダの契約が一本化されたことです。旧来のネット接続には回線とプロバイダの両方と契約する必要があり、契約料と月額利用料が別々で請求されていました。しかし、プロバイダ事業者にフレッツ光を売り卸することで、プロバイダ側が回線とプロバイダの両方を請け負うことになります。

これによって請求が光回線を買い受けた事業者が行うことによって請求が一本化されます。さらに言うと、これまで別々だった契約料をまとめることで管理しやすくなり、光回線自体のメンテナンス管理は本来の持ち主であるNTTが行っていることから、人件費や管理費用はプロバイダ側に負担が行かず、低コスト化に繋がっているわけです。

光コラボで利用する光回線はフレッツ光です。つまり、それまでフレッツ光を利用していた人はわざわざ工事する必要が無く、光回線をそのまま利用することができるのです。新たに光回線を引く必要が無いことから、契約したその日のうちにすぐにネットに繋げられる上に、工事費用が不要で事務手数料だけで済むというメリットがあります。

そして光コラボに参入したプロバイダ側は、これまでと同じプロバイダサービスを提供することで従来通りの使用感を得られます。BIGLOBEならBIGLOBEの、@niftyなら@niftyのコンテンツをそのまま利用でき、会員特典もそのまま継続して利用できるのです。

光コラボのキャンペーンが充実している

まだ登場してから日の浅い光コラボですが、顧客獲得に向けてのキャンペーンが充実している点にも注目です。かつてISDNやADSLが全盛を誇った時期の回線契約キャンペーンを振り返ってみましょう。当時は割引キャンペーンやキャッシュバックなどが目白押しで、ネット時代の幕開けを感じさせるような大判振る舞いが行われていました。

それは光コラボでも同様で、新規入会キャンペーンに伴って工事費無料や期間限定で月額利用料無料などから、スマホ携帯との連動サービスなど様々な特典が用意されています。

さて、ここで触れたキャッシュバックですが、キャンペーンにおいてこの一点が現在のフレッツ光と光コラボの最大の違いとも言えます。

現在のキャッシュバック事情は?

光回線が登場した当時、かつて大盤振る舞いだった光回線キャンペーンのキャッシュバックは現在どのようになっているでしょうか?

現在確認できるキャッシュバックキャンペーンで高額なのが株式会社Wiz(ワイズ)の最大50,000円キャッシュバックです。ただし、簡単にキャッシュバックが受けられるというわけではないので、自信で調べて検討し、納得したうえで利用するべきでしょう。

 

現在でもキャッシュバックを行っている店舗や家電量販店などは存在しますが、以前は公式でも行われていたキャッシュバックは最早代理店などの独自キャンペーンのみとなっており、そして、キャッシュバックを受け取る条件もなかなか厳しいものが多くなっています。

  • 複数のオプション契約が必要
  • 振り込みまでの期間(約2年前後)が長い
  • 複数年契約が多い
  • 契約期間中の解約はキャッシュバック権利のはく奪と違約金が発生
  • 受け取るまでの条件が複雑

現在のフレッツ光の状況を見ると、上記のような状態であると考えられます。また、家電量販店などのスタッフは基本的に良いことしか言いません。全てがそうだとは言いませんが、高額キャッシュバックで顧客を釣り、後から高額請求をしてくるケースも少なくありません。たとえ、正論であっても、不必要なオプションを押し付けてくるものが正しいとは考えられません。

これはフレッツ光のみに限った話ではないので一概には言えませんが、現在の状況で考えるとこれらのケースが多いと考えておくべきでしょう。

逆にフレッツ光のメリットは何?

光回線と言えば高速通信速度に安定した回線速度、なによりNTTが管理しているといった信頼感です。しかし、それは光コラボでも同じことが言えるのです。そもそもフレッツ光を利用した光コラボですから同じであって当然なわけです。

その他にはプロバイダが選択できるといったメリットもありますが、これはフレッツ光じゃなくても現在はプロバイダを選べる光回線も登場しているのです。

その中の一例にauひかりがありますが、こちらはTEPCOひかりの光ファイバー網を利用した光回線で、その中の一部にはNTTが敷設して使われていなかったダークファイバーと呼ばれる光回線を利用しているものもあり、実質NTTのフレッツ光と同じスペックなのです。

現状で考えれば、わざわざフレッツ光を利用するメリットはほとんどないと考えるべきでしょう。

光コラボはキャッシュバックが凄い!

フレッツ光が登場した当時のキャンペーンを思い返すと、高額キャッシュバックなどの特典も盛りだくさんで、加入して損が無いといった状況でした、現在はフレッツ光から光コラボへの転換期と言え、フレッツ光の全盛期の時のようなキャンペーンが各社で繰り広げられています。

NTTの事業だったフレッツ光に対し、光コラボは買い受けた事業者が展開する事業です。つまり、各社ごとにサービスやキャンペーンに違いがあるわけです。様々な特典がある中で、やはりキャッシュバックというのはキャンペーンの中でも外せない特典と言えるでしょう。

公式でもキャッシュバックを行っているところはあれど、高額キャッシュバックとなると数が限られてきます。そうなると、どこが一番得をするか考えたら、正規代理店を利用するのが一番お得です。

正規代理店の高額キャッシュバックの理由

ネット上の口コミや評判などで光コラボ高額キャッシュバックを調べると、まず挙がるのが正規代理店からの申し込みです。なぜ、正規代理店はキャッシュバックが公式よりも多いのか?それは公式からインセンティブを支払われてるというのが理由になります。

公式より認められた代理店は、獲得した顧客に見合っただけの報酬を受けられます。それを宣伝費用としてキャッシュバックの金額にあてているという仕組みなのです。代理店独自のキャンペーンは代理店の裁量で決められるので、キャッシュバック額が代理店ごとに違ってきます。実績のある代理店ほどキャッシュバックの額も大きくなるというわけなのです。

どこの代理店が一番お得?

正規代理店が信頼できるというのは言うまでもなく、その中からどこを選べば良いのか?まず最初に迷うのはここでしょう。そこで前述の口コミなどから一番評判の良い代理店を探してみましょう。

[biglobeスクショNEXT align=”「右寄せ」or「左寄せ」or「中央」”]

正規代理店、高額キャッシュバックで検索をかけると真っ先に出てくるのが「株式会社NEXT」です。光コラボの代理店としても有名で、フレッツ光だけでなくauひかりなどの取り扱いも行っているので、様々なユーザーにも対応できます。

光コラボ新規転用
ビッグローブ光35,000円10,000円
ソフトバンク光33,000円15,000円
@nifty光15,000円 or 26,000円 + 高速無線ルーター5,000円

上記の光コラボは特にキャッシュバックが高額で、光回線としても人気のある大手です。この3社に共通しているのはスマホ携帯のセット割もあることが特徴で、au、ソフトバンクのそれぞれのスマホユーザーにはオススメの光回線です。

auひかり45,000円光回線+電話で52,000円

光コラボではありませんが、auひかりを申し込んだ場合でも上記のように高額キャッシュバックが受けられます。こちらもauスマートバリューというスマホ携帯との割引セットが用意されており、プロバイダも選べるというメリットがあるのでauユーザーにはメリットが多いのが特徴です。

今は光コラボが断然お得!

このように光コラボはフレッツ光に成り代わり、サービスや特典も充実した光回線となっています。特にキャッシュバックはかつてのフレッツ光に見劣りしないレベルで高額で、なおかつ代理店利用なら申し込み手続きも簡単と言いことづくめです。

もしも光回線の申し込みを検討しているのであれば、断然光コラボから始めることを強くおススメします!

フレッツ光への申し込みはコチラから

インターネットならフレッツ光!

ビッグローブ光への申し込みはコチラから

ビッグローブ光キャンペーン

ソフトバンク光への申し込みはコチラから

ソフトバンク光スマホならセットでおトク!

ニフティ光への申し込みはコチラから

auスマホとセットでお得!

auひかりへの申し込みはコチラから

必ずもらえるキャッシュバック

2020年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031